静岡駅の「東海軒」で幕の内弁当

スポンサーリンク

静岡駅の駅弁といえば「東海軒」

静岡に鉄道が開通した明治22年から営業を続ける老舗です。

本社工場は登呂遺跡のすぐ近くにあるらしいよ。

JRの駅構内に専用の売り場が設けられております。

扱うお弁当の種類も多く、観光的にもなかなか楽しい内容。

ただ、夕方に入るとだいぶ品薄になり、夜はもう買えないと思った方がいいかもしれませんな。

事前にお願いしておけば、取り置きにも対応してくれます。 

一番人気は幕の内弁当。 

うーん、幕の内かぁ…

戦前から売られている静岡市民永遠の定番品とのことなんですけれどね。

鯛めし同様、観光的には地味に見えるし、茶飯弁当や富士の味覚の方がそれっぽいのだけどなぁ。 

まぁでも、トラディショナルを味わっておこう! 

「東海軒」の幕の内弁当。

あえての静岡っぽさは、わさび漬けのミニカップがついてるとこくらいかしらね。

でも、待ってください。いただいてみると、地味に旨いのですよ。

つみれ入りの牛筍煮やきんぴらが地味に味わい深いです。からあげじゃなく、チキンフライなのも地味に上品。ジブリの映画でしか見ないようなうぐいす豆が地味。そして、やはりわさび漬けが地味に嬉しいのです。かまぼこにつけて食えるからね!

おかずとしてだけではなく、ツマミとしても有能な駅弁じゃん。

シウマイと違い、分かりやすいアイコンが無い分、対外アピールは弱いのですけれど、この商品がちゃんと評価されて、今もなお定番として愛されているのは心強いことです。 

やはり歴史があるというサンドイッチも渋い。

ハムぺら一枚のなんて、もうどこにも売って無いからね! 

こちらはたまごも含め、具よかマーガリンみの印象かな。 

コメント一覧

  1. これまた東海軒とは。
    そうなんです、かまぼこでわさび漬けをすくって食べるのがいいんですよね。
    サンドイッチはかつては200〜300円台で買える駅弁で、箱なのでシェアしやすかったですね。具の質素さもそのままですが…w

  2. 先日幕の内買いましたが、900円台でしたよ
    ギリ1000円超えなかった感じです
    頻繁には買えなくなりました(泣)

  3. >名無しの葵区民さん
    幕の内もサンドも、しみじみ味わい深いものでした。
    あとは天神屋の折り弁当が気になったなぁ。

  4. >ますさん
    駅弁て、相場が高いからね。
    千円切るだけでも、わりと頑張っているように思えますよ。

タイトルとURLをコピーしました