甲府の「サドヤ」で甲州シュールリー 緑

北口にあるワイナリー。

大正創業の老舗で、そういえば、以前ご当地の友人に勧められたことを思い出しました。

私は下戸なのでお酒情報には特に疎いのですが、甲府エリアの街中にもワイナリーがあるもんなんだね。さすがの山梨!県民生活の風景の中にもワイン文化が根付いているのだなと感じます。

こちらは甲府駅から歩いてすぐの好立地。
醸造所にしては豪勢な環境だなと思いつつ、やってきましたが、敷地の大部分はすでに結婚式場やレストランになっており、時代に飲まれつつある感もあります。ワインだけに。

今もこちらで製造しているのかは分かりません。
なぜなら、我々が狙っていたその日最後の見学ツアーが貸し切りになっており、何も観られなかったからさ!

仕方なく、お隣の有料試飲休憩室で一杯だけ飲んで帰りますよ。
ここはワインの他はソフトクリームがあるくらいで、ツマミの類もない簡素な体裁です。

ちなみにツアーに参加すると、お土産やこちらの利用も安くなっちゃうみたいだったよ!くそぉ前の回のお客が恨めしいよ!

シュールリーとオルロージュだったかな。
どちらもどっかで賞をとったワインとのことです。

私はあんまり分からないのですが、下戸でもスイスイ飲めそうなクセのない味わいで、肌に馴染みやすいです。

手頃値でもありますが、特別な日というよりは、日常に飲みたい方向性なのかな。

とりあえず、ツアーに絡まないと何も楽しくないです。