富士吉田の「みうらうどん」で肉うどん

スポンサーリンク

下吉田にあるうどん店。

徒歩だと下吉田駅からのアクセスになりますかね?

何が元祖なのか? 

よくは分からないのですが、こちらもかなりの人気店らしくて、店頭の駐車場はすでに車でいっぱいです。店内にもしっかり行列ができておりましたよ。

客層は勝手知ったる地元民が多いようで、非常に活気のある光景です。 

車社会なので、まずは駐車スペースの有無が大きな条件となるのでしょうが、営業時間も限られているため、近代的な厨房でバンバン作ってるお店に人が集まる傾向なのかな? 逆に人気店だから、必然的にそういう形態になるのか?

ラーメン等と違い、ぶっちゃけ、お味は大きくブレないような気もするし、地元の皆さんが、どのようにうどん店を選んでいるのかが気になります。

いやいや、やっぱお味ですか!

旨いわ、ここのうどん。

ぶっというどんは表面なめらかな口当たりで、粉を感じるしっかりした食べごたえもあります。

ほどよく濁った味噌出汁も風味良く、煮崩れた馬肉の甘みにふと切りキャベツの食感。

「桜井うどん」のものはいかにも源流って感じでしたけれど、こちらのものは、いたずらに個性を誇ること無く、吉田うどんの枠の中で、きっちりと磨かれた一杯だと感じました。 

なるほど、これが一つの完成形なんだろうな。 

すりだねは、ラー油っぽくて香ばしいゴマの風味。

歩くと遠いからどうしようかと迷ったのだけど、価値あるお店に立ち寄ることが出来ましたよ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました