富士吉田の「桔梗屋東治郎」で桔梗信玄餅 極

スポンサーリンク

御坂みちにある信玄餅の大手。

ろくなお土産が調達できなかった今回の旅。

このままでは、スカスカのカバンをぶら下げて帰宅することになるという焦燥感に駆られた私は、ついに禁断のベタへと吸い込まれてしまったのですよ。

なんだかんだで、信玄餅を買うしか無い状況に追い込まれる山梨県の闇! 富士の暗い影ですよ!!

こちらは桔梗屋の直営となる大型店舗です。おそらく団体向けとなるお食事処を併設しており、ついでにそこでお茶休憩をしようと思って立ち寄ったんだけど、この日は稼働してる気配が無かったわ。

やっぱしコロナ不景気なんだろうね。

なんと、一宮工場直売店の名物であるアウトレット商品がこちらのお店でも販売されてました!

信玄餅、黒糖カステラと、あとはなんだったかな? 種類は限られておりましたが、予めパック詰めされたものがお得な価格でならんでおりましたね。やはりコロナで工場見学が少なくなった影響なのかな?

ちなみに家族で私だけ、件の信玄餅の詰め放題をやったことがないんだよーー!!

黒糖カステラは、まぁフツーのお味。

そして、この商品です。

パッケージまで食べられるという、さすてぃなぶるな信玄餅を買ってきましたよ!

ネットのニュース等にもなっておりましたが、それなりの話題を喚起できたようで、この時は購入数量制限付きの販売になってたわ。

これが、食いづれぇ!!

パッケージが最中皮で出来ているのだけど、餅の水分が若干吸われてしまうのだろうね。底にくっつきまくって、全然取れないし、蜜も上手く混ざりません。

最中皮も一緒に食べて旨い味になっているわけでもなく、最後にかじると中からきなこがブハッと飛び散るしで、もう大変なのよ。

今後、これが主力商品になることはまぁ無いだろうなと思います。

SDGsしぐさも困ったものよ。

結局、きなこと黒蜜が好きなんだろってことで、別途購入も可能。

桔梗屋にまんまと乗せられている私です。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました