【閉店】阪東橋の「にこみや」でもつ煮込丼、牛盛丼

「サミット」の並びに出来たお店。

例によって玖珠さんとこで開店を教わりました。

曙町に忽然と現れた煮込み丼の専門店。

うちはなんだかんだで「サミット」を便利に使ってるんだけど、
道中に危ない罠が出来てしまいました。

しかし、野毛の賭場街ならいざしらず、
いくらゲスな夜の街といっても、急かされるのあっち方面だけだし、
果たして煮込みをザバザバかっこむような需要があるのだろうか?

お店は以前飲み屋だったとこで、
今も酒瓶がずらり列んでるような雰囲気。

でも、本業居酒屋ってわけでもなく、
メニューはモツと焼き肉丼とビールのみの潔さです。

まずは看板の煮込み丼をいただきます!

見た目コッテリに煮込まれたモツは、
食べてみるとわりかし品良く作られてるのな。

塩分もそれほど強くはなくて、
汁だくだくでも、クドくならずに最後までおいしく食べれます。
もつ、ごぼう、こんにゃくなどの素材の味もちゃんと分かる感じ。

さらにもつ煮の中には玉子がまるまる一個隠れているのが嬉しいそ!
しかも煮込みなのに黄身は半熟仕上げなんだから、それだけでもガッと掴まれちゃう!

味噌汁別でお新香付き。

値段も手頃だし、どこぞの牛丼屋に行くくらいなら迷わずこっちに来ちゃうよ。

今んとこ通し営業でやっている様子だけど、
テーブルもちょこんとだし、これで儲かるんだろうか?

もう一つのメニューも気になって、早速再訪です。

お箸ではかっこみづらい、
瓜を割ったようなお皿で出てきますが
安値から予想した以上にお肉が乗っていますな!

ハラミのような感じで、熟成っぽい風味。

もちろん高級ではないんだろうけど、
お肉は柔らかく、たっぷりとした食べごたえ。
カリッと焼きたての香ばしさも味わえますよ。

タレは4種類から選べ、
甘辛醤油にワサビ風味のわさびテリにしました。 

いやいや、良いじゃない。

とにかく安い。

さらに割引券を次回また使ってくれって言われたけど、
マヂ大丈夫なのか?心苦しくなるよ。

レクタン大