1【改名】阪東橋の「和食 いちばん」で豚生姜焼き定食

大通り公園沿いにある和食店。

ゲス中華で知られる「中華一番」の姉妹店てことで
やはり全く眠らないお店だったのですが、最近は時間短縮しているのね。

正直、好んで入りたいとは思わんお店です。
でも、何年かに一度、心が闇に染まった時に吸い寄せられるんだよな。

わりとゆったりお食事が出来ますよ。

ラブホ街の入り口とは思えない見通しの良さで、
昼間から焼酎をガブガブ空けてるガテン達や、
リーマンの前に何やらカセットコンロが置かれたと思ったら、
まさかの一人鍋が始まっちゃうような劇的な展開も堪能できます。

まだ夕方にもなってねぇの!平日なのに!!
冒頭に和食店と書きましたが、実質居酒屋なのです。

無駄にいろいろなお料理がありますが、
ご飯セットをくっつけて定食にすることももちろん可能です。

今回いただいたのはしょうが焼。

こちらのお店は基本、業務品を多用しているので、
特別これがイケるというようなもんはないのですが、
そうそう間違いようのないこのメニューに儚い希望を託してみます。

うん、お肉パッスパス。
ちょろりと盛られたもやしとツナの小鉢が貧乏くさいですね。

たしか、前は茶碗蒸しが付いたような気がするんですが、
私にとっては数少ない楽しみであったのですが!
残念ながら再会できませんでした。