阪東橋の「ラパン コーヒー&ベーカリー」でチキンとごぼうサラダのカスクート

スポンサーリンク

医大通りの脇道にあるベーカリーカフェ。

その後もポツポツ買って食べる機会はあったんだけど、
印象としては今一歩弱いんだよね。

でも、最近はカフェ席にもパラパラと人影が見えるし、

サンドイッチのランチセットや、
デザートセットも始まって、利用しやすくなっているよ。

落ち着いてきたみたいで、パンの種類も増えてきてるわ。
でも、相変わらず、ケース内に収まる程度の量。

どれも小ぶりな焼き上がりだけど、
値段も手頃に抑えられてて、なんとなく着地点が見えてきたのかな?

ただ、やはり食パンやらのお食事パンが無いもんで、
ご近所のパン食リピーターをだいぶ逃してるんじゃないかとも思うのよ。

天然酵母と国産小麦を使ったもっちりパンが得意みたいなんだけど、
こん中ではカレーパンとクリームパンがおいしかったわ。

いちじくのタルトは大ぶりで、ねっちりとした焼き上がり。

スイーツに関しても、やっぱり今一歩なので、
お茶する時に口さみしくなったら、クリームパンやあんパンをオススメしたい。

コーヒーはたっぷりサイズで、
なかなかおいしく淹れてくれるよ!

豆は「コクテール堂」のエイジングコーヒーを使ってるんだそうだ。

今後カフェに軸足を置くようなら、
クロックムッシュとか、スープとか、
暖かい系のカフェメニューにも期待したいね。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました