阪東橋の「銚子屋」で白小豆あんみつ

スポンサーリンク

イセザキモールの7丁目にあるあんみつ屋さん。

うちの近所では数少ない甘味のお店です。

店頭では主力のあんみつ類の他に、大福等の和菓子も併せて販売しておりますよ。

もちろん、幼少の頃より、腐るほど食ってきたわけですが、今では季節の走りにちょっこっと買うくらいになっていしまったな。

戸塚の工場に軸足を移してからは、 老舗のあんみつというより、スーパーのパッケージ品ぽくなってしまったんだよね。卸や業務用で商いは拡大しているのかもしれませんが、本店店頭の商品力は落ちてしまった感が否めません。 値段は安いから助かるんだけどね。

昔はさ、プリンあんみつとかが好きだったのよ。今はそういうバラエティあんみつメニューも無くなって、ごくごく定番に絞った展開です。

目新しいのは白小豆を使った白あんみつで、独特のぽっくりした豆粒感が残る、すっきりあんこになっています。ただ、お味的にはやはり、ウエットに炊かれたつぶあんの方が落ち着きますよね。

あとは寒天の弱体かな。昔はもうちょっと食べごたえがあったような気もするんだけど、気のせいかな。

なお、蜜は黒、赤、抹茶、ほうじ茶から選べます。ほうじ茶は地雷だから気をつけてね!

コメント一覧

  1. 豆かんが好きなのでたまに買います
    他の買い物の関係で持って帰るのが大変なので、なかなか買えないのですがまた買いに行きたいです
    個人的には赤蜜が好きですね。ザラメの濃厚な甘さが良いです

  2. 夏場は違うけど、土日休みなのが、タイミング合わない理由ですね。

  3. >しーさん
    寒天ものを人数分買うとずっしりしちゃいますよね。
    要冷蔵なこともあるし、うちからお土産にぶら下げて行くよりは、うちに寄る人が買ってきてくれることが多かったかな。

  4. >ぴーさんさん
    お店を閉めていた時期もありますし、あんまり力入れてないんでしょう。

タイトルとURLをコピーしました