阪東橋の「せんだい」で醤油

スポンサーリンク

曙町にある旨きラーメンのお店。

あれ? 恰幅さんってば、人妻マットヘルスの体験レポを始めたのかなと思った皆さん、違いますから! その下のお店ですから! 電話番号をメモる手を休め、しばしお付き合いくださいね。

しかしまぁ、黄金町界隈で誇らしげに語られている環境浄化の物語が、いかに茶番であったか、しみじみと感じる構図でもありますよ。実態は貧乏アパートでバルサンを炊いたみたいに、お隣への引っ越しただけだったんだからさ。

初日黄の奴らが浮かれ踊るほど、風俗真っ盛りな川のこっち側からの視線は冷めていきますよね。”子どもたちが遊べない””安心安全ではない”街で、ごくごくフツーに暮らしてて、ごめんねさいねって感じでさ。

行政のまちづくりも警察のパレードやアートのすげー力ってやつも、なぜだか橋を渡ってこないし。

「事業をやめたら、すぐに危険な街に戻ってしまう」などと終わらない危機を煽りつつ、今年度もまた謎の税金が注ぎ込まれる黄金町自体、さっぱり息をしていないし。ホント、地元界隈はどうしようもねぇなと思います。

さておき、事実ろくでもない曙町ではありますが、楽しみもあるのです。

その一つはこのお店よ。

若い兄貴が丁寧に仕上げる一杯は、間違いなく旨いもん!

スープは4種類のタレが選べるのですが、まろやか~な旨スープの味わうには基本の醤油が一番だと思います。

ただ、旨味をだめ押したような辛味噌味も捨てがたく! いっつも迷うのよね!!

デブ的に並盛で自制しますけど、ホントは中盛にしたいんだからね!!!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました