阪東橋の「カネコ」でミックスサンドセット

浦舟の医大通りにある喫茶店。

もう何十年も前を通っているのだけど、
お店に入るのは初めてて、ドッキドキだわ。

病院の職員や患者で、それなりの人出があるわりに、
商業的にはぱっとしないお店が並ぶ医大通り商店会。

どんどんマンションができて、
通りの風景もだいぶ違ってきてしまったよね。

そんな中、変わらぬ営業を続けるこのお店よ。
じいさんばあさんとお手伝いおばさまでやっているみたい。

店内はザ・喫茶店な風景。
琥珀色をホコリでコーティングしたような色合いだわ。

もっとヒマにしているのかと思ってたら、
高齢者を中心にお客も途切れず、そこそこ盛況なので驚いた。

つーか、病院帰りにはちょっと喉を潤したくなるもんな!
もうちょい飲食店があってもいいよな。

メニューは少なく定番ドリンクに若干の軽食。
値段は手頃だね。

この日はお茶に入ったのだけど、甘いもんが見当たらなくてさ!

そういう時にドリンクのみに引き下がるか、むしろ軽食などに攻め進むかで、
皆様の成人病のリスクも違ってくるんだと思うぞ。

ミックスサンドは上品な作り。
丁寧につくってる感じはするよ。

なんかじゅ~じゅ~してるなと思ったら、
甘く味付けた薄焼き卵がアクセントで入ってるんだね。

浦舟らしからぬひと手間が見えて、ちょっと面白かったわ。

珈琲はやや酸で、まぁ普通かな。

これはっ!って驚きは全然ないんだけど、
そういう部分も含めて、ベーシックな喫茶店の姿そのもの。

かつて町にあふれていたそういうお店が、
ここでまだ変わらずに営業しているという価値はあるよね。

レクタン大