阪東橋の「KJワイナリー」で牛&豚特製丼

「アメリカヤ」の2軒隣にできたワインバー。

前はイタリア料理屋さんだったとこだよね。

ランチ営業を始めました!ってとこに、引っかかったんだ。

店内は白を基調に、以前と同じテイスト。
若メンズが3人、元気に頑張っていたわ。

この日のランチは丼、スパ、ピザ、定食と、とりどりの4種類。

ワイン屋さんといっても、あんまり気取らず、
周囲のドベドベな環境に合わせて、手頃値に設定してあるご様子です。

デブは丼って文字に脊髄反射しちゃう生き物なんだよね・・・
やや小ぶりな丼にごはんたっぷり・・・と韻を踏んでみました。

おそらく体型を見て、盛ってくれたのだろうね。
炊きたての御飯はちゃんと食べごたえがある分量だったよ。

ただ、具は寂しめだな。
薄切りの牛と、チョイ厚い豚の食感ミックス。

お味はうーん、男やもめ台所が目に浮かぶような気やすさ。
単純な焼肉味付けなんだけど、肉も玉ねぎも焦げっぽくてさ。
飯にタレもかかってないし、塩味も効いていないし。

ランチを楽しむというより、この限られた資源を使い、
いかにして白飯を食い切るかというタクティカルな作業になってしまったよ。

いよいよの時のために温存しておいた味噌汁もだいぶ薄いな。

オープンしたてのいろいろを差し引いても、
食分野はチョイ期待できないかもしれん。

ミニサラダの他、ドリンクもつくよ。

カスタムフィールド

参考URL: なし

オススメ: ★