黄金町の「鶏源」でスパイシーカレーとろみ麺

平戸桜木道路沿いにある鶏白湯のラーメン屋さん。

やっつけなお店かと思って渋々食べたら、
案外と好みのお味だったので、憎からず思っていたお店。

基本のラーメンだけでなく、限定麺なんかもちょいちょい出していたようで、
特にミサイル超獣さんとこでレポされてたカレー麺が気になったんだ!

でも、例によって、いつでも行けると思いながらズルズル先延ばしにして、
いざ店頭に至ったら、きっちり夏麺に切り替わってて食べられなかったオチです・・・

この度、なんと二周年記念のサービスメニューとして瞬間復活!
このタイミングは逃せないと思って、すぐに家を飛び出したよ!

夕飯モリモリ食った後だったんだけどね!

家族に言えないよっ!これからさらにラーメン食ってくるなんて!

これっす!

なかなかワイルドなルックスだよね。

記念日に持ってくるところをみると
オリジナルの中でも自信作だったんだろうな。

カレーと鶏白湯を合わせたスープは、ユルいトロミとザラつきがあって、
水分少なめのシコシコ細麺によく絡んでくるよ。

具にはもやしとコロコロチャーシューをにんにく炒めしたものが乗ってるんだけど、
意外にお味の相性もいいし、食感のアクセントにもなっている。

しかし、ジャンキーというかチープというか、
私の乏しい食経験から類似を検索すると
カップヌードルカレー味がドンピシャで引っかかってくるような感じ。

ここまでベタなカレーじゃなくてもいいのかなって気もするんだよね。
せっかくのベースを活かしたスパイス配合を模索して欲しい気もするよ。

でも、食べごたえのある一杯で、
寒い冬に食べるにはちょうどいいのかもしれん。

次の日もやっぱこっそり家を抜けて、鶏白湯をいただいたぜ。

恰幅体感で、七割八分くらいの奥ゆかしさ残る仕上がりなんだけど、
まろやかなスープは最後まで飲み干したいし、
あおさなんかのアクセントも良いよね。

どっちか選ぶとしたらやっぱこっちの方が好きだわ。

コメント

  1. ミサイル超獣 より:

    カレーヌードルかぁ。
    言われてみれば近いような気もしますが
    辛さの度合いとか、とろみ具合と麺との相性
    炙りコロチャーにもやし等の取り合わせは結構白眉だと思ってます。

    とはいえ鶏白湯まだ食べたことないんですよね。
    今度食べに行ってみようかな。

  2. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    そうそう、もやし&コロチャーとか麺の具合とか良いんだけど
    このカレースパイスだけはなんかもったいないなって思ったんだ。
    鶏白湯もおいしいよ、最近辛いのが出たみたいだし。