黄金町の「洗濯船」でビーフシチュー、かつ重

大通り沿いの洋食屋さん。

その日の夕飯が遅くなって、
しかも食事処にふられ続けても、
最後に寄れる場所があるというのは素晴らしい!

活気の漂わない佇まいだし、すでに時間も遅いんだけど、
お客さんはしっかり入ってるのな!

常連の爺さんやら婆さんやらが、
ビール片手に夕飯を食らってるスローな空気。

でも、ヲバちゃんも優しく気を使ってくれるし、
全然排他的な雰囲気じゃないから大丈夫よ。

さて、今回は定食以外から、
さのやなぎさんオススメのビーフシチューを!
店内のホワイトボードなんかにも知られざるメニューが載ってるので、
一通り食べ終わったら、是非、参考にして欲しい。

容器・・・大きいっす!
上品なお店の2杯分は楽にあるわ!

大ぶりの肉塊の他、
煮崩れたホロホロのもたくさんなので、相当食った気になるぜ!

濃厚に煮詰めたソースタイプではなく、
酸味も程良い、ほっこりサラリとしたシチューなのよ。

注文後、蓋付きの耐熱容器に入れて、
オーブンでしっかり熱しているんだろうな。

もうアッツアツだから!

アボカドサラダはアボカドたっぷり。
まだ、ほんのちょい早い感じだったけど、
えらく食べごたえがあったわ。

やはり定食外メニューからかつ重を!

揚げ物がおいしかったので、どうかなと思ったんだけど、

このカツ重・・・大正解!!

ここらで食べられるカツ重の中では1,2を争う充実感!

かつはもちろん真面目な揚げたてで、
まだざっくりとした衣の食感が残るスピード仕上げ!

しっかりとした食べ応えがあり、
かといってバランスを壊すほどの厚みでない調度良い肉!

適度に濃い味の玉子とじの具合もよく、
なかなかの!そう!なかなかの!かつ重なんだわ!

なめこのお味噌汁もおいしかった。

お店自体が身近な盲点だったんだけど、かつ重でも然りとは!
洗濯船、つくづく侮れないお店だぜ!

レクタン大

コメント

  1. ふ゛り より:

    こちら、通りの更に下手側にある本物のクリーニング屋「洗濯船」とは関係があるのでしょうかね。

    カツ丼はどうもやっつけ的なものとしか出逢いが無く、ぜひ行ってみたいところです。

  2. 管理人 より:

    >ぶりさん
    あんの!ロクでもないクリーニン・・・さておき、
    こっちはパリの「洗濯船」からとってるのでは?
    磯子にも同じ名前の洋食屋さんがありますね。