黄金町の「めしきんぐ」でGファイヤーきんぐ

スポンサーリンク

駅前にできたまんぷく食堂。

旧ちょんの間街への入口です。

近年、このエリアで行われている現代アートな町おこしは、全国的にもすこぶる高い評価を受けていますね。その成果により、週末には多くの人々が賑わうエリアに・・・なる気配も無ぇ! 10年やって、未だ人っ子1人歩いて無ぇから! 

まぁ、そんな事情もあって、ビミョーなラーメン店などは、瞬く間に潰れてしまう黄金町駅前なのです。

次が決まったことも驚きでありますが、よりによって、このタイミングに新規オープンが重なるなんて、同情しちゃいますよね。

しかし、店内は予想に反して盛況でしたよ。

今回オープンしたのは、焼肉や揚物をのっけたパワー系丼を看板にする飯屋さん。店名は異なりますが、反町にある「まんぷくドラゴン」にそっくりな体裁なので、何らかの関係がありそうですよ。

イチオシのGファイヤーきんぐ。

Gはガーリック、ファイヤーは唐辛子なんだろうな。いずれも丼に乗ったスタミナ焼肉の味付けであります。間違いなくご飯が進むお味! 豚バラの他に、鶏皮が混じってるのが特徴です。

その他、唐揚げ、薄く伸ばしたチキンカツ、ゆで卵、メンマ、海苔が乗った、デブ垂涎のボリューム丼なんだから、文句なんかつけようがないでしょう! 

さらに、中華姐がだるめに調理してた反町と違い、こっちは厨房の兄貴達にばっちり活力があるので、全体的なクオリティが底上げされてる気もします。揚物も熱々。やっぱ唐揚げが旨いわ。

ご飯はSMLと選べ、反町で泣きそうになった教訓から今回はS(200g)に逃げたのよ。実際、オジサンにはほどほど。でも、おかずとのバランス的には、やっぱM(300g)からが適量かもね。

もちろん、アリです! 

丼以外に、スパなんかも面白そうだし、ちょいちょい寄ってしまいそうな危険なお店が出来ましたわ。ここらのヤロー客にはマッチしているので、今度こそ定着してくれるといいですね。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました