【閉店】黄金町の「きぃ房茶」で丹野さんの川根煎茶(極上)

ちょんの間飲食街にできた日本茶カフェ。

さっそくお邪魔してきたよ。

お店はお茶好きが高じたお姉さんが一人でやっているみたい。
1Fは自分で仕入れた茶葉の販売スペースで、
2Fでお茶ができる仕組み。

テーブルは2人掛けが2つと4人掛けが1つだったかな?

やはり元が元なのですっごく狭いんだけど、
綺麗に塗り直されていて、おそらく他にお客が入ることも少ないだろうから、
ほぼ貸切状態でゆっくりとお茶を出来るんじゃなかろうか。

メニューは日本茶を中心に、
中国茶や簡単な甘味、お茶漬け。
値段はだいぶ抑えられているんじゃないかな?

お姉さんオススメの川根茶をいただいた。

茶葉は文句なしにおいしい!
低温でお猪口一杯分を抽出する本格的な飲み方。

濃厚リッチな一杯目から、何煎か楽しめるので、
お味や香りの変化を楽しみながらゆっくりいただこう。

そうね、敢えて苦言を呈するとしたら、茶器やお盆かな。
数は多く揃えなくていいはずなので、ペラペラのプラから、
そこそこ見栄えのするものに変えたら言うこと無しなんだけどな。

わらび餅は自家製なのかしら?
これもせっかくのお茶に負けないよう、もう少し甘みの強い、
小粒でも存在感のあるものの方がいいかな。

手作りの豆乳クリーム白玉を追加。

作りたての白玉は食べ応えのあるサイズで、モッチリとした食感。
素朴な餡とシャリシャリした自家製の豆乳シャーベットがつく。
ボリュームはサイドオーダー用のミニサイズだよ。

また、気になるお店ができちゃったなぁ~
こなれてくれば、もっと良くなるかも。

立地や環境の厳しさはなかなか覆せないんだけど、
貴重なお茶カフェとして、長く続いて欲しいよなぁ・・・

コメント

  1. ふ゛り より:

    ここの二窓から夜桜を眺めながら、なんて今から考えています。

  2. 管理人 より:

    >ぶりさん
    いいかもね!
    私は野点で楽しみたいです。
    期間中は前の道を通行止めにして、
    オープンカフェにすればいいのにね。

  3. Ca より:

    ご飯をいっぱい食べるきぃぼうさんが太らないのは、お茶をいっぱい飲んでいるかららしいです。
    あたしも、お店で買ったお茶をたくさん飲んでいます。
    お客さんが来て欲しいけど、あたしが行く時は、お客さんがいないで欲しい。
    難しいですね。

  4. 管理人 より:

    >Caさん
    難しいジレンマですね~
    私は自分が入れなくなっても、いいお店には繁盛して欲しいな。
    せっかくのがんばりが報われず、やがて閉店してしまうことほど残念なことはないじゃん?

    ちなみにお茶を飲んでも痩せませんから!!!
    私もがぶがぶ飲んでますもん!!茶太り?