黄金町の「出嶋屋本店」で上ヒレカツ丼

モールの6丁目にあるおそば屋さん。

そういえば、さのやなぎ先輩がカツ丼の話をしていたなぁと。

めしどきを外してしまった場合、通し営業なのが助かるよね。

もっとも、酒飲みながら痴話喧嘩の水カップルとか、
携帯に向かって、わんわんわめいている爺さんとか、
香ばしい客層に囲まれるんだけどな!

たまたまか!

メニューを見たらカツ丼はヒレのみで2クラスあるみたい。
聞いてみたら、肉の大きさと卵黄が乗るか否かだって。

卵好きなので、リッチに攻めるぜ!

カツはアツアツ揚げたて、この時点でちょっと嬉しい。
ザックリとどことなくワイルドな風味も悪くない。

ただ、ヒレをロース型に開いてあげているので、
厚みのばらつきや、衣しか存在しない部分があって荒っぽいかな。
上にしても肉は大きいとは思わないな。

また、どちらかというとタレがあっさり目なので、
卵黄がさらにボカしてしまうため、痛恨の逆効果かも。

まずまずといったとこかな。
頼むなら、そばセットか並で十分。

レクタン大

コメント

  1. さのやなぎ より:

    ほんま師匠さま!おかえりないませ.お疲れ様でした.

    さて、早速ですが「そばセット」の小かつ丼はロース勝煮込み系で塩味がきつく
    好みが分かれるところです.

    私はやはり「並ヒレかつ丼」がバランスが取れていて良いと思いますよ!

    まぁ、これも好みですがネ!私のお好みは、店内で酒をリオーダーしまくり、つまみ

    をたべまくり、「並ヒレカツ丼」持ち帰りで、汁少な目!

    んで、10分後に食します!これ、最高!

  2. 管理人 より:

    >さのやなぎさん
    蒸らし長めで、シットリさせる作戦ですか。
    飯がブヨらないよう汁少なめで。
    なんて手練れたこだわり!