【閉店】黄金町の「エル ニョスキ」でフィデウア

大通り沿いにあるスペインバル。

久しぶりに寄ってみたよ。

この夜は休日の早い時間に入ったのだけど
比較的若いお客さんを中心に繁盛してるご様子。

なんだか忙しそうだったので、アラカルトで軽く頼んでみた。

まずは駆けつけハム盛り。

イベリコ豚の生ハムとチョリソーとサラミ。

まぁ、間違いのないお味だよな。

チョリソーはパプリカっぽく、
若干スモーキーな風味の大人の味よ。

おいしく漬かった自家製ピクルスとトマトパン。
さっぱり、さっぱり。

タコのガリシア風はパプリカたっぷり。

どんなした処理をしているのだろう?
タコがかなり柔らかくて、びっくらこいたよ。

下に茹ジャガが敷いてあって、相性良し。

エビのオイル煮。

下町育ちですから、
味噌の入った頭も尻尾もまるごと噛み砕きますよ!

もちろんバゲットも浸しまくりのぬぐいまくりな。

肉団子とイカのカタルーニャ風煮込み。

小粒だけど肉々しい団子に
イカの風味が絡んで、けっこう荒々しい仕上がり。

濃厚な煮汁が楽しめるので、やっぱパンが足りないわ!!

これが食べたかったんだ!
パスタのパエリア、フィデウア。

もっとパリパリしてるのかと思ったら、
ニュルンとした柔らかな口当たりだったわ。

えび味噌なのかな?
濃厚なコクのあるスープをしっかり吸って、
こりゃめちゃくちゃに旨い!!!頼んで良かったわ!

どのお料理も単に美味しいだけでなく、
異国料理として、きっちり個性が立っていて面白いんだよね。

また寄らせてもらお。

カスタムフィールド

コメント

  1. kurumi より:

    たこって炭酸で煮るとやわらかくなる~よん。

  2. さのやなぎ より:

    ほんま師匠さま!

    みごとな食べっぷりですネ.ここで疑問です.

    何人で召し上がるのかしら?

  3. ラ・ペルラ より:

    スペイン国内の普通よりか、日本人の繊細さも・・・水準は高そうですね。
    高額ならば美味しくてあたりまえですが、そうじゃないようで、わたしもそのうち訪れるのが楽しみなお店となりました。良い情報に感謝♪

  4. みよ太 より:

    7月中旬に行ったときの感想です☆

    米のパエリアはリゾットみたいでこちらも濃厚でおいしいです。だけどだけど
    ものすごくしょっぱかった!!ありえないほど塩からい!
    無理して食べました。

    タコのカルパッチョも塩からかった!

    どうしてなんでしょ~(涙)

  5. 管理人 より:

    >kurumiさん
    そうなんだ!!
    たこって、いろんな秘密技がありますよね。
    お茶で煮るとか、重曹で煮るとか、
    ひたすら叩くとか、しかも大根で!

    >さのやなぎさん
    この時は3人だったかな??

    >ラ・ペルラさん
    いわゆるレストランよりはだいぶ気さくに利用できるお店なのでぜひ一度。

    >みよ太さん
    あれまぁ、どうしたんでしょうか。
    塩加減は一番の肝なのに・・・残念でしたね。