黄金町の「洗濯船」でポークソテー、ハンバーグ

大通り沿いにある隠れ家洋食屋さん。

喫茶崩れというか、パブ崩れというか、
まともなイメージがなかったため、
長らく扉をくぐることが無かったお店なんだよ。

最近、ちょいちょい食べに寄るようになって、
ああ、なんでもっと早く入っていなかったんだろうと後悔しきり。

この夜も気がつくとほぼ満席の大盛況だったんだぜ。
いや~、外からじゃわからないもんだよね。

さてさて、家庭的洋食をいただきますよ!

定番のハンバーグはコロンとプックリと焼きあげられていて、
ほっとするような優しいお味。うま~い。

ここはお味噌汁もちゃんと作っているし、
何よりもご飯がえっらく美味しいんだわ。

モリモリといただきましたよ!

定食外のメニューのポークソテーは初めて頼むかな?
コックの爺ちゃんが自ら持ってきてくれました。

意外にも洋風のソースが掛かって出てきたんだわ。
バーグと同じでトマトベースで野菜主体のもの。

これもありはありなんだけど、
個人的には醤油っぽい味付けのが好きかも。

香りのよいマッシュポテトとケチャスパが地味にポイント稼いでいます!

さて、今度は何を食べようかな?

おばちゃんも優しいし、夜も遅いし、
地元民にはホント助かる存在なんだわ。