【閉店】黄金町の「一休」で角煮丼と豚汁

スポンサーリンク

店名は一休と書いて、ひとやすみと読むのかな?
チョンの間跡に入った軽食堂。

moudaさんとこで見て、こりゃヤベー店ができた!と。

お店は台湾の気のいいお母さんがやっています。
もちろん一人でやってます。一人しか入れませんもん!

中はちょんの間時代そのままなので、
調理スペースもカウンターもメチャ狭!
お客は3人も入れば、目一杯といったところでしょうか。

メニューも少なく、どれもお小遣い価格で渋すぎだわ。

賃料も格安だとは思うけど、人通りの絶えて久しいこのエリア。
いったい、どんなビジネスモデルなんだろうか!?儲かるのか?

丼はお茶碗サイズ。
角煮一切れとお麩とこんにゃくと煮玉子半個。

つーか、こちらの飲食店ではそうそう出会えないルックスだな。

食事には寂しいボリュームですが、お味自体はそれっぽい。
特に煮汁の染みた歯ごたえ有るお麩が向こうらしくて悪くないですね。

豚汁は中華スープか何かの素がたっぷり入ったジャンキーな濃い味。
これなら豚汁白飯定食とかもいいかもしれんわ。

いや、なんとも”らしい”お店だわ。
こういうのが今更、新規開店しちゃうのか!

近年、黄金町もアートでまちおこしとかいう寝ぼけた企画があり、
中身のないアトリエやら店やらをただ無策に増やしていますが、
イベント以外は、いやイベント真っ盛りでも、目も当てられない惨状が続いてます。

お役所様もアンダーグラウンドのたくましさを見習って欲しいわ。

コメント一覧

  1. 昨日このお店の前を通り
    角煮丼に強烈に心ひかれたのですが
    台湾のお料理には八角が使われていることが多く
    八角苦手な私としては躊躇してしまい、入れませんでした。
    角煮に八角使われてたかどうか覚えてます?
    異常なほどに安いお値段にビビり気味でした(笑)

  2. >みかんさん
    向こう式の煮込みなので、
    やはり、お嫌いな風味もあると思います。残念。
    沖縄料理店のラフテー丼とかなら、いいのかな?

タイトルとURLをコピーしました