黄金町の「末廣」でワンタンメン

黄金町・・・といっても遥か山の上。
三春台にある中華屋さん。

ネットでラーメンが旨いという記事を見たことがあって、
一度、寄ってみたかったとこ。

地図をチラ見ただけで、軽く考えてたんだけど、
あの関学の脇の坂・・・死ぬから・・・デブは死ぬ傾斜だから・・・

最後の方は羽の生えた赤ちゃん的な何かに引きずられる形でなんとかたどりついたよ。

ちょうどお昼時だったんだけど、
店頭はひっそりと寂びた佇まい。

でもさ、中は近所の方々で賑わっていて、
すぐには入れなかったんだわ。意外!意外!

とりあえず、先に用事を済ませて、再度チャレンジしたよ。

こじんまりとしたお店なんだけど、厨房を覗くと、
メインのおっちゃんの他、オバちゃんの人数が多く、
出前とかでけっこう忙しいお店なのかもしれないね。

メニューは中華麺飯が中心。
若干の定食や蕎麦類もありの食堂スタイルよ。

値段は昭和タイムスリップ水準で安いィ!

ラーメンがあまりに安いので、
申し訳ないからワンタンメンにしたんだけど、それでもまだ安くて!

しかも、ワンタン・・・たっぷりサービスじゃん!

お味もね、悪くないんですよ。
ありがちな安っぽいやっつけ感は無し。

じんわりすっきりしていて、
日々食べ飽きない仕上がりなんですよ。ナルトが合うの!

シンプルな昔風の中華そばなんだけど、これは文句なく当たり判定だわ。

たぶん、うちの親世代がすごく喜びそうなラーメンだ。

ここらはなかなか来る機会がないのだけど、
次に寄ったらオムライスとかカツ丼とかも合わせて食べてみたいぜ!

コメント

  1. より:

    今日行ってきました。安くてボリューミーですね。
    他の人が頼んでいたチャーハンが大盛りなのか、なかなかの盛りでしたよ。

  2. 管理人 より:

    >☆さん
    チャーハン食べたいなぁ!坂がなぁ!!

  3. より:

    原付バイクを手に入れるのはいかがでしょうか

  4. 管理人 より:

    >☆さん
    行動範囲は広がるでしょうが、
    自転車すらこがなくなったら、デブ度がマシそうじゃん!

  5. より:

    たしかに