横浜橋商店街の「江戸藤」でカツカレー丼セット

商店街の中ほどにあるお蕎麦屋さん。

某小嶋屋がるリニューアルする前まで、
我家の定番蕎麦店だったとこだよ。

まぁ、今でもたまに入ることがあるんだけどね。

壁面に骨董そば猪口がディスプレイされた古民家風の店内は
だいぶくたびれてきた印象です。まぁ、気取らないとこがいいわ。

通し営業なので、いつ入っても誰かしら蕎麦を手繰っているな。

昔から変わりそばやら内容やらにこだわっているようなんだけど、
正直言っちゃうと、基本の蕎麦や天ぷらはとりたてて旨いわけではないんだよ。

でも、各種用意されたセットや御膳の類が健闘しているお店。

基本のミニ天丼セット。
0.5+0.5ではなく、0.75+0.75で1.5人前っていうような計算??

私が食っても結構なボリュームだなぁと思うんだけど、
商店街の買い物途中に立ち寄るジジババ達は、
これらをペロリとやっつけるから、下町民はたくましいわ。

お蕎麦屋のカレー丼にカツまで入ったこちらもオススメ。

ちゃんと揚げたてのカツがバコンと入ってるので、
やはり食べごたえは十分だわ。

あとカキフライとかも地味に人気。

サービス精神はあると思うんだよね。
つか、そういうのを貪欲に求める下衆な客層ですんません。

あと、歌丸の贔屓はこっちのお店ではないので、
ヲバちゃんに話題を振って困らせないで下さい。

レクタン大