横浜橋商店街の「マルかつ食堂」で鶏のから揚げ定食 + ミニ刺盛り

商店街にある海鮮食堂。

戦う男ならば誰しも、から揚げ粉をまぶした、から揚げが食べたくなる時がある!

でも、今日びの外食シーンではあんま出会わないし、出会ったとしてもほぼほぼ嬉しくないので、どうしても飢えた時は自分で揚げるしか無いのです。キッチンに飛散する油の始末がクソ面倒でもね。

でも、諦めるのはまだ早い! こちらは市場直送の海鮮メニューが人気のお店なんだけど、店頭の写真に それっぽいというか、粉っぽいというか、カリッとした衣がついてそうな唐揚げ定食が写っているのを覚えておりましたよ。

実は定番メニューとして、肉系も決して無視できない風なのです。Wとんかつとか、唐揚げの超盛りとか、なぜかデブ向けな設定もあるみたいだし、いつかはその辺も攻めてみなきゃな。

なお、調理も接客も一人でやってるお店なので、出来上がりはゆっくり待ちましょう。その代わり、変な時間にお腹が空いても受け入れてくれる貴重なお店です。

まぁまぁ!立派な定食がやってきましたよ!

唐揚げはしっかり衣がついたもので、見た目通りカリッと揚がっています。皿の縁にたっぷりすぎるマヨが塗られた代わりに、唐揚げ自体の下味はやや控えめかな。そういう意味ではジャンクなから揚げ粉っぽさよりも、お店の仕上がりに近いです。まぁ、お店なので当然だけど。

そして、こちらではお好みの定食に、ミニ刺し身も付けられるオプションがあるのです。もちろん、オーダーした結果、この豪勢よ! やはり海鮮系は外せないかもね。

ちなみにご飯のおかわりも一回OKだし、予め大盛りにもできるのですが、普通盛りのこの茶碗だけでも、十分なボリュームがあるでしょ?大抵の人がバッチリ満腹になる定食だね。 

板さんが丁寧に調理してくれるから、そこらの定食屋よりも、もうちょっと気が利いたもんが出てきます。商店街はすっかりアジアに飲み込まれてしまいましたが、ある意味、横浜橋らしい魅力のある食堂だと思いますよ。

コメント

  1. しま より:

    唐揚げに刺身まで付いたらもう飲むしかないでしょ

  2. 管理人 より:

    >しまさん
    中華立ち飲みとかはそれなりに可動してるけど、そういえば、ここで昼から飲んでる人は見かけないなぁ。