【閉店】横浜橋商店街の「マルかつ食堂」でロースカツ定食

スポンサーリンク

商店街にあるごはん屋さん。

「市場食堂」がいつの間にか閉店してしまったので、遅~い昼食スポットが希少になってきました。

しばらくぶりの訪問ですね。

日替わりの海鮮系定食が面白いお店だったのですが、その後、海っ気はフェードアウトしつつあるのかな? 看板に掲げた本来の主力である肉系に回帰している様子でした。

たしか関内に支店を出したんじゃなかったかしら。件の板さんがそっちの方に行っちゃったのかもしれませんね。

まぁ、いいのです。デブってば、毎日揚げ物でも健やかに暮らせますから。

店頭の看板にSPF豚を使ったとんかつがアピールされてたの!

そうきたか!と、勇んで試してみたのですが、生憎、仕入れは不安定なようで、普通のロースカツ定食になりました。 ちなみにSPFは岩手の岩中豚というのを使っているんだそうな。

レギュラーカツは衣は厚めで、サイズもほどほど。しかしこの値段にしては豪勢なお肉を使っており、十分に満足できる定食でありますす。

横浜橋商店街だしな。へたな銘柄豚よか、気取らない定食が支持される土壌だよ。

コメント一覧

  1. 市場食堂、閉店ですか。
    繁盛していた印象でしたが、、、

  2. >jincunさん
    私のカキフライ定食スポットだったので、残念です。
    途中から経営が「松井水産」じゃなくなったようなのですが、終盤はややグダついた印象でしたね。

タイトルとURLをコピーしました