横浜 金刀比羅 大鷲神社の「酉の市 2010」

酉の市の季節がやってきましたね!
うちの地元が対外的に誇れる数少ない機会ですよ。

もっとも、うかれたチンピラ達が大量発生してるんだけどね!
ああ、この街が大好き(涙)!

今年は二の酉までなんだけど、だいぶ気候も暖かいよね。
一の酉はちょうど日曜日にあたったこともあり、なかなかの人出!

見物の間、ヨヨヨイの声も何度か聞けましたので、
景気はそこそこといったところでしょうか。

屋台は定番のテキヤものが中心ですが、
今年は特にご当地B級グルメ屋台が目立っていたようです。

それも富士宮やきそばやシロコロだけでなく、
甲府鶏モツ煮が何軒も出ているんだからB-1効果がすごいわ。
出来は似ても似つかね感じだけどね!あと津山ホルモンうどんもあったな。

私はセオリー通り商店街や各種料理屋のものをいただきます!

まずは一番人気「福美高麗人参店」のトック。

値段の安さと本格キムチ入れ放題サービスで、
ガッツリと顧客をつかみ、店頭は常に戦争状態!
お店側も手馴れた仕切りでガンガンさばいていくよ。

牛スープに楕円形の薄いお餅が入った韓国風雑煮。
キムチはそれほど刺激が強くないのでたっぷり入れてもOK!

ちなみに私はここのキムチが大好きなんだけど、
お祭りにはやや浅い状態のものが出てくるから、
別の機会に改めてお土産にすることをオススメする!

そんな王者に真っ向から挑戦状を叩きつけるお店があらわれた!
お隣りの中国東北惣菜の店「延明」よ。

やはり漬物を入れ放題の水餃子を同じ値段でぶつけてきた!

水餃子というか甘辛い味付けのスープ餃子ね。
漬物はザーサイの細切りと大根の東北風。

初回ということで、苦戦していたんだけど、
クオリティは遜色なしだと思うな。いいじゃんか!

来年以降の盛り返しが期待できそうよ!

「延明」は自家製中華まんも安いんだけど、
肉まんは以前レポした時とモデルチェンジしたみたいだな。

肉汁たっぷりでジューシィ!
ほんのりクミンの香りがして、これもなかなかおいしいわ。

その他、お茶卵や各種惣菜も普段よりお得値だったよ。

「鳥秀」では鳥もつ煮が!

今年の飲食店系屋台ではどこもかしこもモツ煮を売ってたんだけど、
鳥もつを使っているのはこのお店のみ!

味噌仕立てで、キンカンなんかがはいっていて、おいしいかったよ!

火事で焼けちゃった「ソムタム」の向いの
系列食品店「チョークティー」ではグリーンカレーそうめんを。

冷麦くらいのふとさのものがちょこっと入ってるだけで、
ボリュームは少ないんだけど、混雑の中、食べ歩くには丁度いいかも。

魚のすりみボールと変な豆が入ってたな。
味はおいしいよ!

ちらっと見えてるのはもち米の竹詰焼きね。

「ソムタム 2号店」では鶏と野菜のバナナの葉蒸しを。

家で試食しながら書いてるんだけど、得体が知れねぇ!!

骨付きの鶏というか、入ってるのは小骨ばっか。
ナッパとペースト状の何かを蒸してあるんだが、
トムヤム風味ですっごく辛いの!!

虫類を売っていたり、相変わらず、エッヂが尖っているよな!!

「天草」のモツ煮串。

白、フワ、ハチノスなど各部位ごとに串刺しして煮こんであるの。
いかにもこのへんの小料理屋っぽいワイルドな風味の一串だわ。

「実家」では韓国風チキンを。

唐揚げに甘辛な韓国チリソースを絡めたもの。
にんにく風味でコッテリとした食べ応え。

そして、福美の脇道に開店した「銭爺」では、炒米粉をひっそり販売していたのよ!

こりゃ、旨~い!!

魯肉飯に乗せる例の肉そぼろで味付けられていて、
非常にそれっぽいお味。安いし、これはいいよ!

冷めてもおいしくいただけるので、お土産にちょうどいいと思う。

商店街屋台も例年以上に繁盛していたようだし、
新規出店組がなかなか面白いもんを出してくれたので、充実してたな。

来年も楽しみに待っていよう!

カスタムフィールド

参考URL: なし

オススメ: ★★★

レクタン大
レクタン大