横浜橋の「せんだい」でラーメン各種

商店街に出来たデブ用の捕獲罠。

おいしいので、ついつい寄っちゃうんだよね!

その後、店舗の移行もスムーズに行われた模様。

「けん」時代のお客さんが、どれどれと様子を見に来るのか、
ハンパな時間でも、けっこうお客さんで埋まっていた印象だわ。

つか、旨いから、普通にお客がついてるだけかもしれないけどな。

「せんだい」になってからはラーメンの味も増えたので、
とりあえず、全部を味見してみようと思ったんだよ。

醤油は前に紹介したので、まずは塩。

スープの色は若干白っぽいかな?

見た目だけではあんまり醤油と区別がつかないし、
私の馬鹿舌では、そのまま出されても違和感なく食べちゃいそう。

醤油と比べても、お味に物足りなさを感じないのは、スープ自体が強いからんだろうね。
気持ちライトで後口もすっきりしており、よりダシの味を楽しめるような気もするよ。

次は味噌。

味噌って繊細な味をねじ伏せる強力調味料で、
濃厚スープと合わせると、過剰になってしまい、
にんにくや辛味のゲテで対向するしか無いような気がするの。

しかしこちらの味噌はちょっと新鮮。
あまりミソミソしておらず、でも、スープを飲むと、
醤油とはまた違った香ばしい風味を楽しめるような、
基本お骨格を保持しながら味噌の要素をちょうどよく取り入れた絶妙バランス。

これはこれでスゲー旨いよ!

そして辛味噌。これも大好き!

スープは普通の味噌よりもやや赤みが増しているかな。

辛味噌と言っても、ただ辛い方向に進むのではなく、
濃厚スープを程よく締めてくれる感じなんだよね。

ちなみにカウンター上にはオリジナルの辛味も用意されており、
各々のラーメンに入れると辛に変化させることも可能だ。

やっぱね、ここのラーメンは根本的に旨いし、
アレンジのバランス感覚も荒ぶらず、しっくり馴染んでくるな。

サイドメニューのチャーシュー丼も、
賽の目切りの豚がたっぷり乗って食べごたえバッチシ。

正直、ラーメンと合わせる時はタレもあんまりいらないかなって思うけど、
この値段で出してくれるサービス精神はガチっと受け取ったよ!

このお店はオススメです!

レクタン大

コメント

  1. へちかん より:

    先日久々に行ってきました。
    自分のイチオシは辛味噌です。
    本当に美味しいですよね。
    大好きなお店です。

  2. 管理人 より:

    >へちかんさん
    旨いですよね~
    お店狭いし、あんま儲からなそうだけど、
    手抜き無しでしっかり作ってくれるのがうれしいです。

  3. さのやなぎ より:

    徒歩圏なので度々利用させてもらってます。
    空いている半端時間に行きますが
    来店客が次々きますね。
    いつも半ラーメンをオーダーします。
    どのラーメンを食べても美味しいですね。
    友人にもいばって紹介できます。

  4. 管理人 より:

    >さのやなぎさん
    半ラーメンなんてものがあるのか!

  5. ぽん太 より:

    半ラーメンもあるんですね! また、『けん』のときからあった辛味噌でない味噌ラーメンもあるんですね。超ソソられます! たまに行くと、つい基本の醤油を頼んでしまうのですが、今度は味噌に挑戦しようと思います。あ~、腹減ってきました(笑)

  6. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    私も普段、味噌ラーメンはめったに頼まないのですが、
    こういう風に基本のお味を活かしたまま、
    味噌が過剰にならないバランスは良いなと思いました。

  7. ぽん太 より:

    今週、久々に行ってみました。やはり基本の醤油を頼んでしまいましたが、開店当初の平板な印象から、まろやかさを増した味に感じられ、ますますハマってしまいそうです。 あったら足繁く通ってしまうことが確実なお店なので、近所に欲しいような欲しくないような・・・ 

  8. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    行列こそありませんが、地味に席が埋まっていることが多く、
    私の持病である”ついラーメンをオヤツにしてしまう病”の発症を防いでいます。

  9. ぽん太 より:

    そ、そんなピンポイントなうえに致死的な病があるのですか!!(笑) 私も発症しかかっているような気もします・・・