曙町の「寿々喜家」でラーメン

曙町に出来た家系ラーメン店。

近年、ラーメン事情もだいぶ充実してきた界隈ではありますが、
市内に名を轟かせる人気店が上陸するということで騒然となりました。

オープン以降、昼のみの短縮営業ながら、
ほぼ満員の盛況が続く人気ぶりはやはりすごいですな。

一番ビビっているのは隣の「地獄ラーメン」でしょうが、
あそこはあそこで固定客がいるようなので、
それなりに住み分けができるのかもしれませんね。

メニューはラーメンとトッピングのみの潔さ。

普通においしいです。

この”普通”というのがポイントなのかも。

以前、わざわざ相鉄に乗って本店に食いに行った時は、
正直、ちょい肩すかしだったのよ。これが横浜有数の味なのかなと。 

でも、改めて食べてみて思うのが、
筋のまっとうな、日々食べ飽きない系のおいしさなんじゃねーかということです。

今や、本家系のエッジはビンビン尖ってしまっているし、
昔、浴びるほど食べた頃の家系の味とは乖離してしまっている印象じゃん。

私自身もクリーミー家系の虜だし、
何が王道なのかはよく分からなくなっていたのですが、
こういうのは素直に良いなと思えるお味でした。

観光で始めて家系食べる人とかに入って欲しいお店でもありますね。
まぁ、観光で阪東橋来ないだろうけど! 

カスタムフィールド