【閉店】 曙町の「彗星」で排骨麺

曙町のピンク街にできた中国料理店。

まず、お隣りの「朋ちゃん」について語っておかねばなるまい。

食事のできるカラオケスナックとして、怪しさも爆発なのだが、
店頭に貼られた現地っぽい食事写真がなんとも魅力的でね!

おそるおそる戸を開けたのだが、すでに食事提供は止めていたとのこと。
「おんなじだから!」「おいしいから!」と中国人ママに勧められたのが、隣のこのお店なのだ。

その時は結局、別のお店に流れたのだが、気になっていて、
ある日の昼下がりに覗いてみたのさ。

中はやっぱり・・・濃い。

ソファーの並ぶスナックのような店内から、
剥きパイナップルをつまむタンクトップ姿の中国オッサンがジロリ。
カウンターには白軸が無造作に日干しされているような状態。

でも、ビビることはなかった。
ヲバちゃんがすごくフレンドリー!
日本語もそれなりに通じるし、内容付きのメニューもあるし、食事に支障はないよ。

ただ、昼も夜もお客はほぼ100%、向こうの人ぽいな。
食事が終わるまで、店内では中国語しか聞かなかったもんな!

メニューの品数はそれほど多くないんだけど、
つまみ料理だけではなく、麺飯や定食なんかも用意されている。
台湾系なのかな?食指をそそるものが結構あったわ。

とりあえず、雰囲気を探るべく、排骨麺。
いや、なかなかそれっぽい仕上がりじゃないか!

豚は骨付きじゃないんだけど、
麦粉っぽい衣で柔らかく、具合よく揚がっている。
ほの甘い下味もいい感じだ。

スープもケミカルギットリなタイプではなく、
あっさり、品良い仕上がりで、スルスル飲める。

麺は冷蔵庫から出した袋麺を使用していて、コシのないグダグダな感じ。
そんなところも逆に中国家庭料理感を醸しているような・・・
いや、素直に麺ものを避けたほうが賢明か。

入ってみるまでは敷居も高いだろうけど、
日本人が軽くメシを食いにきても、全然歓迎される感じ。

ちらっと見かけた肉操飯なんかも、ウマそうだったなぁ。
次はあれを試してみよう!

カスタムフィールド

参考URL: なし

オススメ: ★★

コメント

  1. ふ゛り より:

    この手のお店、良く入りますねぇ。
    夜は更に濃そう。
    最初写真を見て、麺について同じことを思いました。
    でも良さそうですね。

  2. 管理人 より:

    >ぶりさん
    ほんと入りづらいんだよね。おっかなびっくりよ!
    でも、近所で各系統が楽しめるというのは恵まれたことだと思います。

  3. さのやなぎ より:

    中国or台湾系の見分け方は「烏龍茶」で一発で解かりますよ!

    まともな(?)台湾系は、まず大陸ほか(特に、福建系)の烏龍茶は

    絶対に使いませんからネ! おっかね~! 理由はここでは書けないけどネ!

    浜銀ビルの、雑居地帯にあれば、も穴場「中華、台湾」がありますよ!

    まぁ、超上級レベルの入店覚悟が必要かな.

    味は、絶品よ! 御機会度胸試しでチャレンジしてみてね!

  4. 管理人 より:

    >さのやなぎさん
    それは利き中国茶をしろというこ?むずかしーー!
    浜銀ビルは歴史博物館のあたり?
    そんな隠れ家店があったとは・・・

  5. さのやなぎ より:

    失礼いたしました.「浜銀商事ビル」です.お好み焼きの「浜銀」の持ちビルです.

    場所は、モール4丁目交番裏の、怪しい雑居ビルです.

  6. 管理人 より:

    >さのやなぎさん
    お店があることすら気がつかなかった!!
    興味はありますが、なんかすごくディープな予感・・・
    とりあえず、教えていただいた福富の方をチャレンジするのが先かしら。