長者町の「はま紅葉」でつけ麺(細麺)

スポンサーリンク

神奈川銀行の脇道にあるつけ麺店。

お姉さん店主が頑張っているお店です。

私はどちらかというと汁そばの方が好きなデブなので、普段からつけ麺を繁く食べる習慣はないのです。

それでも、時折、こちらのつけ麺を思い出しては、お腹がぐぅぅと空いちゃうことがあるんだわ。

お店は決して筋の良い立地ではありませんが、この逆境に於いても、それなりに安定して集客している様子。やはり、実直な仕事がお客さんたちに支持されている結果だなと感じます。

ほんとはね、麺の上に一工夫を乗せた、折々の和えそばメニューをいただきたいのです。でも、私が立ち寄るタイミングでありつけることは少なくて、チョイ悲しくもあります。

ということで、今回もベーシックなつけ麺の中盛です。

こちらのお店は自家製麺をしており、数種類の麺からお好みを選べるのよ。

そう言われると、より太い方とか平たい方を選んでしまいがちなのですが、お店のおすすめと書かれていたのは、意外にも細麺の方なんだよな。

形状はストレートな細平打ち麺て感じ。心地よいツルシコで、食べごたえとしては、太麺に全然負けておりませんよ。なぜ、これがオススメというと、これまた自慢のつけ汁が、いい具合に絡んでくるからなんだろうな。

あっという間に平らげたわ。いつも、食べ終わった後に、もっと食べたいなと思ってしまうのは、単に私が卑しいからだけではありません。

夏なので、おいしい麺を主役にした冷やし中華的なものも食べてみたいよね。

コメント一覧

  1. そう、細麺があたしも好きです。
    細麺だとつけ汁との絡みがいいんすよね~。
    スープ割りをお願いする時にそれが分かりますよね。

    ワクチン接種が終わったから、来週、行ってきます。

  2. >Caさん
    私も和えそばリベンジしなくては。

タイトルとURLをコピーしました