長者町の「山賊」でジャージャー麺

大通り沿いにある手打ち麺中華のお店。

じゅんさんから韓式中華が旨いというタレコミがあったので久しぶりに寄ってみたよ。

この日はすでに夜も遅かったんだけど、他にお客はおらず、
店の巨漢なおっちゃんコンビはだいぶ手持ち無沙汰な感じで通りを眺めてたよ。

店の外では韓流な方々がグッデングデン。
つーか「長八」でそこまで飲むなよな!お前ら!

その惨状を華麗にすり抜けた私は、
迷うこと無く使いこんだカウンター椅子に腰掛け、
一瞬の間もおかずにジャジャ麺を注文する。

なんだろうねぇ、お店に対して不慣れな客じゃないことを不必要に演じてしまう見栄・・・

そんな不自然な私に気がついているのかいないのか、
おっちゃんはバッタンバッタンと麺を伸ばし始めるのだ。

ホケーッと待っていたら、

おっちゃんが「ちょっと多めに食べる?」と聞いてきた!

むろん、答えはイエッサー!

痩せたい人は20時以降にものを食べちゃいけないんだったよね・・・

すでに深夜だけど、大盛り、イエッサー!

グワングワンかき混ぜていただきますよ!

今まで韓式のジャジャ麺は何度かいただいたことがあるんだけど、
なんか、キレがないし、油っぽくて苦手だったんだよね。

でも、ここのはバランスがいいですよ。
下手に甜麺醤や油分に頼ってない感じ。

甘すぎず、酸っぱすぎず、コクも十分。
後口もモッタリしてません。

具は豚肉と柔らかく煮たナスと玉ねぎ。

麺は手打ちだけに太さにバラツキがあるの。

でも、コシが弱いんだよなぁ。
中華式としては間違っていないんだろうけど、
昨今の最先端ラーメンに慣れてしまうと物足りなさを感じる部分なのかも。

ただ、そんな食感も汁そばはともかくジャジャ麺にする分には特に違和感は無いんだわ。

ちなみにジャージャー麺はメニューにも特別に大盛り表記があるの。
今回はそんくらい盛ってくれたのかな?深い丼には麺がたっぷり入ってた。

さすがにこれだけ食べると途中で飽きてくるんだけど、
酸味が効いたキムチがいい感じに引き締めてくれるので、また戦線に復帰できるのさ!

最後に「兄さん、やっぱ食べたなぁ!」と完全にデブサービスだったことが知れる。

たしか前に寄った時も自動で大盛りにしてくれた気がするんだけど
ここのオッチャンは気さくで優しいんだよね。

つーか、私って普段からひもじそうなのかな?!

コメント

  1. 富岡テトラ より:

    いつも見させていただいています 山賊のジャージャ麺は 私も好きで よく食べに行きます 私の場合 麺を食べるとタレがたくさん残るので ライスをたのんでご飯にかけると 二度美味しく食べられます こんなことしてるから 正月も2Kg体重増なんだろうな

  2. 管理人 より:

    >富岡テトラさん
    ご飯にかけてもおいしそうですね!
    でも、サービスしてもらったからか、
    麺だけでも結構なボリュームがあって、ライスを頼む余裕がなかったよ!
    確実に太っちゃうぜ!