【移転】長者町の「すし元」で特選ちらし定食、特選にぎり定食

大通り沿いのお寿司屋さん。

玖珠さんのレポのおかげでランチ情報をゲットしてたんだ!

休日も含め、常時10種類ほどのランチがいただけるようになったみたい。
ぜんぜん気がつかなかったなぁ。

中はカウンターと小上がりのオーソドックスな下町寿司屋スタイル。
すでに何組かの先客がいたのには驚いたよ。

わりかし長く営業しているお店だけど、
お昼のつけ場に立っていたのは若い職人さんだったな。
この人が上げ下げも含め、一人でやっているみたい。

まずは巾着型の面白い湯のみでたっぷりのお茶。
TVを見ながらまったり出来上がりを待ちます。

品数が多いからか、手が足りないからか、
注文後出てくるまでしばらく時間がかかったわ。

にぎりなぞはだいぶ前に仕上げ終えていたのでちょっと心配だったのよ。

そんな握り定食。

それぞれ一口サイズの可愛い仕上がりで種類が豊富。
ネタもちゃんと回らないお寿司屋さんのクオリティよ。。

定食はメインだけでなく、小鉢類が豊富なのが嬉しいよね。

おからなんかはおいしいなぁと思ったのだけど、
マカサラにたっぷりかかっている市販のドレッシングは、
ちょっと印象が強すぎると思うんだよね。

せっかくのお魚の味が消えてしまう気がするので、
ここはなんとか工夫して欲しいなぁ。

こちらは海鮮丼。

口の広がった皿に酢飯がうっすら盛られており、
丼というには量が少ないので、デブには少々物足りないかも。
でも、乗っているお刺身はどれもおいしいわ。

特にマグロがいいと思ったので、
鉄火丼や漬け丼はさらにCPが高まってくると思うよ。
なにやら本マグロなんだってさ。この値段では太っ腹だよな。

ことさらお寿司屋の技術を感じさせるわけでもないのだけど、
お得で楽しいランチを出してくれているのは確かだね。

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大