福富町の「イタリーノ」でポークチャップ

商店街にあるB級洋食の殿堂。

090701-004

相変わらず、客層は怪しさ満点、
怪しさ満点の土地や非カタギの企業の話とかしてて怪しさ満点。

こちらで見かけたこのメニューが気になって久々の訪問よ。

090701-006

きゃーーーーー!見てーーー!
グッツグツ!ジュウジュウ!

鉄板は牛柄!牛柄に豚のカオス!
でも、とても分厚い豚肉よ!
ああ、にじむ肉汁でソースが弾かれていくよ~

ソースはイタリーノデミにケチャップかな?
例によってチープなんだけど、
底に敷かれた炒めタマネギと一緒に食べるとイイネ~

肉は厚いけど、火を通しすぎってことはなく、柔らかな仕上がり。
柔らかといっても肉感は残っていて、ガッツリ。
肉塊を切り食った感が満点のメニューなのだ!
脂身とかが旨いぜ!!こりゃたまらんぜ!

ライスがわりにスパとか頼もうとしたんだが、
肉だけで腹いっぱいになるので小ライスで正解。

これだけ贅沢感が味わえてこの値段は明らかに安い!
豚だけどね!私には豚が精一杯だけどね!

イタリーノ・・・愛すべきお店だ・・・

コメント

  1. ラ・ペルラ より:

     長崎に行きますと、トルコライスというとても嬉しいメニューがありますが、わたしは、こちらのお店で、トルコライス気分で5品ほど2人で頼みます!
    食べ盛りの中学生時代の願望を、50過ぎのオヤジになって、満たしているわけです。お陰で、帰る道々、食べ過ぎの感多く、淫らなお誘いを跳ね除けざるおえない、ありがたきお店です。

  2. 管理人 より:

    >ラ・ベルラさん
    2人で5品てすげぇなぁ!
    私なぞは一品で満腹必至ですよ!
    ただ、トルコライス的盛り合わせやあれやこれや食べたい気分はすごく良くわかる。