福富町の「イタリーノ」でミックスグリル

韓国商店街にあるイタリア昭和洋食のお店。

ここはなんといってもランチが目玉だけど、
午後は通しでやってくれているので、
食事が中途半端になってしまったときにも重宝するんだよね。

しかし・・・相変わらず濃い客層だよな。

ギラギラスーツのおじさんとか!
アルマーニもどきの甚平を着た兄貴とか!

どこの事務所なのか?
どこの組織の休憩所なのかって思う!

さて、本日はミックスグリルです。

件の牛型鉄板で煙をモウモウ言わせながら運ばれて来ますわ!

ハンバーグとチキンでボーリューム満点す!

ただ、チキンはパリッと・・・焼かれておらず、
ブヨンとした皮目に安い鶏臭さが出ている感じ。

これがトマトっぽいソースならまだ締まるのだが、
やや爽快感に欠けるいつものイタリーノソースなので、
苦手な人には苦手だろうな!

妖しい魅力のハンバーグは健在です。

ただ、欠点まで含めて、このお店の味かなって気もする。

カスタムフィールド