【閉店】伊勢佐木町の「熱血らーめん」で冷やしラーメン

スポンサーリンク

モールの5丁目にあるラーメン店。

通しでやってるし、夜も遅いし、おいしいし、
メインの他に限定メニューが出てきて飽きさせないしで、
なかなか便利なお店なのであります。

さて、こうも気温が上がってくると、
あっつい汁そばなんか食ってらんないわけですよ。

デブはただでさえ暑いんだもん。
体内にカロリーを燃やす焼却場があるようなものだからね。

そして、冷やし中華の旨くなる季節。

ただ、気を抜けば、3日とあけず、冷やし中華が出てくる我が家なので、
あの支配的な酢醤油味にはいい加減、飽き飽きもしているのであります。

そんな時はこちら。

珍しく冷やしラーメンを出してくれますよ。

浮いた脂が白濁してちょいアレですが、
和を主体にしたあっさりスープでチュルリといただけますね。

韓国冷麺用なのかな?
ステンレス器も2重の保温構造になっており、
キュンと締まったおいしい麺の食感が最大のごちそうだと思いますよ。

こちらも限定品の煮干しラーメン。
冷やしとは表裏一体の関係なのかな。

メインのこってり豚骨とはだいぶ路線が違うけど、これはこれで好きだな。
やはり麺の具合が良く。刻みたまねぎも良い。

最近は結構ニボニボしたものも増えてきたけど、
醤油の中のふんわり香が深夜のデブを優しく癒やすのよ。 

そして、無料の小ライスを勧められ、断り切れない深夜のデブ。

つか、断る気は一切ないよ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました