伊勢佐木町の「じゃのめや」で牛丼、すきやき弁当

モール5丁目にある老舗牛鍋屋さん。

横浜牛鍋トライアングルの末席の位置?失礼??
なんか緩やかに縮小しているようなイメージだよな。

すき焼きなんて、舶来の食べ物かしら?というくらい
高級外食に縁遠い私なので、お店の前はいつも素通りだったんだけど、
めるしーさんはじめ諸氏から、
土日限定のお得なランチがあるってことを教わったので行ってきたよ!

モール側から入ると比較的とっつきやすいテーブル席になっていて、
それっぽい和装の年寄りが、メチャ下町っぽいせわしな接客をしてくれる。

ランチは3種、牛丼、すきやき弁当、刺身弁当。
日によってはこの他にもメニューが加わることがあるらしい。

今まで、外からじゃよくわからなかったんだけど、
近所のオジオバ中心に思った以上のお客さんが入ってくるじゃないか!

ちなみにこちらでは牛鍋も座敷よりも割り引いた価格で、
他にもそれなりのお値段の和御膳なんかが供されているようだ。

そういうのも注文できるぜ。
もっとも私の場合「能力」ではなく「ちいさな可能性」を指す”できる”であるけど!

091128_004

まずは牛丼、赤だしと香の物付き。

いやいや!!この牛丼!すごくウマいっす!!!

濃い目の甘辛味がとろける脂とマッチング!
ちょっとバターみたいな風味もして、文明開化を思わせる良いお味じゃん!
輪切りの玉ねぎ焼きもいいアクセントになってるわ~

他のようにぐずぐずに煮込まれておらず、
良いお肉をお肉として味わえる魅力があるの。
お肉の量も見た目以上にたっぷりはいってるし、これはイイな!サービスだわ!

こいつは横浜有数の丼と言えそうだぞ!
要チェックや!

091128_007

こっちはすきやき弁当。
たまたまかもしれないが、こちらのお肉はやや脂の少ない部位。
生卵やすき焼きっぽい具材が添えてあるのな。

味付けはかんなり強めで、
ここは伊勢佐木町なんだ!ってことがよくわかる感じ。
ただ、卵に絡めてもボケないから、ご飯が限りなく進むのはガチ!

周りの注文はコチラのほうが多く、値も若干高級なんだが、
そうだな、個人的にはガッとくる牛丼の方がいいかな!

お茶も濃くて美味しかったし、なかなか充実したランチを楽しめた。
いやぁ、身近な盲点だったわ。オススメだよ!

カスタムフィールド

オススメ: ★★★

コメント

  1. いその爺 より:

    ランチタイムに外に出れない私には目に毒ですね~。(土日含む)
    ほんとうに見るからに美味そうですわ!

    話が脱線してしまいますが、
    “じゃのめや”さんって向かいにも大衆的な洋食?店も在りましたよね?

    ハンバーグの上に目玉焼きを乗せたモノが“ジャーマンバーグ”と名前が付いていた記憶があります。(なんで?ジャーマン?)

    先日戸塚の「アンダンテ」さんにも“ジャーマンステーキ”なる同一品を見つけました。
    懐かしさと共に なんでジャーマン。。。?
    疑問が残ります。

  2. ふ゛り より:

    ザキらしい昭和正統派な一品ですね。
    3コインの牛丼が最高!と思うようになったこの胃袋に正座をさせて喰らわせてやりたくなります。

  3. 管理人 より:

    >いその爺さん
    いや~、イセザキモールや横浜橋の変遷は全然憶えてないっす!
    じゃのめやの洋食・・・う~ん、あったような、なかったような・・・
    日々徐々に変わっていくものって、
    意識しないうちにどんどん上書きされていきますね・・・
    毎年定点撮影とかしなくては思うのですが・・・

  4. 管理人 より:

    >ぶりさん
    休日を彩るささやかなご褒美感をご堪能ください!
    ジャパニーズ甘辛調味バンザイ!