阪東橋の「にしやま商店」でハンバーグ弁当

スポンサーリンク

モールの7丁目にあるお肉屋さん。

我々の子供の頃はお肉屋さん、お魚屋さん、八百屋さん等、すぐ近所にあるのが当たり前の風景でしたね。

おままごとでも~屋さんというのが、小さなあこがれと共に普通にロールプレイされていた時代です。

しかし、現在、こうしたごくごく普通の個人商店を起業する動きがどれだけあるのか?
ほとんど無いんじゃないかと思うのですよ。

気がつくと流通の仕組みがすっかり変わっていて、
当たり前が、当たり前ではなくなってしまいました。

伊勢佐木町もだいぶ様相が変ってきましたが、こちらはまだまだ健在です。

ビルを持っている強みだけではありません!
いわゆるお肉屋さんのお惣菜が、魅力的なんですよね。

お弁当も人気で、早々に売り切れてしまうことも。
この日も背後で歩調を早めるオッサンとの競歩を制して、最後の2つをゲット!

その嬉しさだけで、レポを書いております。

焼肉弁当とハンバーグ弁当。
やはりお肉もののお弁当は、スーパーやコンビニのものよりも満足度が高くオススメです。

なお、とんかつもボリューミィなんですよ。

コメント一覧

  1. 立地が良すぎるので、昼食べた後満腹中枢が刺激される前に店が目に入り
    ついついコロッケを買ってしまうということが多々

  2. >ミサイル超獣さん
    まさかの追いコロッケ!

タイトルとURLをコピーしました