伊勢佐木町の「茂園」でミルクヌガー

スポンサーリンク

3丁目にある台湾点心の工場直売店。

近年、中華街化が進むイセザキモールであります。

こちらは中華街と比べても見劣りしないような手作り点心のお店。いや、むしろ中華街よか一歩踏み込んだお菓子をならべていることもあるから面白いんだよね。

しかし、中華菓子といえば、忘れてはならない鬼カロリー。そうそう気軽に買うことは出来ません。

この日、良心とのせめぎあいに苦しみつつ、何を選ぶか、舐めるように棚を吟味している私。するとお店のお姉さんが即座にやってきて、南アフリカ代表のモールのごとく、グイグイと押し込んでるのです。もう、全部おいしい!全部オススメ!みたいな勢いでさ。

もちろん日本的には忌避されるこの接客。しかし、この場合は正しい。私には長谷川コーチがついていませんから、押せば押されるほど、もろく崩れる自制心しか無いよ! いや、むしろ、コラプシングの反則ですよ。

上段左から、ナツメが入った五目ナッツ月餅。塩卵2個入りの黒餡月餅は上品な食べクチで皮との一体感があります。久しぶりに食べた話梅。

ポロポロなパイ生地にねっとりミルク餡が入った太陽餅。それっぽい素朴な豆の風味がする緑豆餡のお菓子はちょい珍しいかな。淡い風味だから、小麦皮が勝っちゃってる気もするけどね。

特に気に入ったのが右下のミルクヌガー。ヌガーというか、求肥みたいな食感なんだよ。中にビスケットの砕いたのとかナッツが散らされていて、ほんわり優しく甘い香り。

どのお菓子も決して強くない甘加減なので、ガッとはこないんだ。でも、それがむしろ日常風景の傍らにある感じで、それっぽい気もするの。

ただ、中華街と比べても、逆に高いくらいのお値段だから、もうちょい手頃になると利用しやすんだけどなぁ。

コメント一覧

  1. お久しぶりです。いつもニッチなお店までリポートされて楽しく拝読しています。
    確かに、お値段はりますが、美味しいんですよね。お店の人も親切だし。

  2. >cc210さん
    お久しぶり!
    前向きに頑張っているお店ですよね。
    肉まん類は平日買うと悔しいような気がして、買う回数が減っちゃいました。
    週末割引は定番化させないほうが良いんじゃないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました