【移転】伊勢佐木町の「トリコ」で昆布水つけ麺

スポンサーリンク

イセザキモールの路地に隠れた実力ラーメン間借り店。

Caさん、おすすめありがとう!

昨今、華流の大波に飲まれつつある伊勢佐木町。

その中でも、まさかこんな日の当たらない場所に、こんな実力店が間借り営業を始めるとは思いませんでしたね。私ら素人にはラーメン界のセオリーがまったく見えねぇわ!

前回、私の好みにドンピシャな美味しい鶏ラーメンをいただきましたところ、つけ麺もやっぱしすげー旨いんだって情報をいただいたので、ほどなく再訪いたした次第です。

ちなみにこの昼2杯目のつけ麺となりますよ。いやね、前の店がいまいちだったから、口直し的なものを求めてフラフラやってきてしまったのよ。

で、カウンターに座って注文した後くらいに深く後悔するの。

ここで、やっと訪れる満腹感……

嫌よねぁ、歳取るとなんでも反応が遅くなるの!!

そして、丼の中のしっかり盛りに陰る絶望です……

昆布水つけ麺。これ、どーしよね。

「飯田商店」的なとこからわーっと広がった感があるアレです。ラーメン同様、こちらもまた流行りのスタイルを取り入れた一品といえましょう。

まず、汁をつけず食べてみてってとこなので、ズルズルとやりましたところ、まぁまぁ! そのままでも旨いのね。

適度なトロミ、旨味をまとった昆布出汁に若干の塩分もついて、これはこれでそのまま新たな夏麺のスタイルにもなるんじゃねーかと思える仕上がり。キュンと締まった細麺も良い具合だし、この勢いのまま完食したいなってくらいに食ってしまったのです。

うんで、一見シンプルに見えるつけ汁の方も使ってみるべかと、たぐってみたところ……

サ・ラ・ニ・ウメェ!!

上質な鶏の脂をきらめきをまとう感じ。香ばしい鶏と醤油のかほり。いやぁ、もう困っちゃうなってくらいのお味になりました。

気がつくと、当初の心配などは霧散して、あっという間に食べきっちゃったわ。最後の方はなくなるのが惜しくて、半口づつ分割しながら食ったもんね。

満腹の胃にもスルスル入るおいしさ。おそろしいのはこのお店か、それとも私のメタボリックか。

とにかくオススメでありますので、ご近所さんは食べに寄ってみて!

コメント一覧

  1. トリコの昆布水つけ麺、美味しいですよね~。
    そのままでも、つけ汁でも。
    また食べに行きたくなっちゃいました。

  2. >Caさん
    いつまであそこで営業してくれるんだろう。
    お店出すにしても、近くでやってほしいなぁ。

  3. 私も先日行って参りました。最初なので温かい醤油ラーメン
    久々に好みに合うクリティカルな一杯でした。ちょくちょく行こうと思います

  4. >しーさん
    間借りがいつまでも続かないだろうし、近所のうちに行っとかなきゃね。

タイトルとURLをコピーしました