末吉町の「延明」で豚背骨煮込み

「不二家」の裏手にある中国東北料理のお店。

久々に再訪できたわ!!

2階にあるお店は、賑やかな中華の若者や、夜の同伴客、
なにやら蘊蓄ブリながら珍品に挑戦する日本人グループ等で相変わらずの混雑。

お店の人もまじめに頑張ってるんだけど、
てんてこ舞いの忙しさだね!

各テーブルには東北串焼きを自分で焼けるようなコンロが付いてて、
でも面倒だから皆自分では焼かないので、ちょいと邪魔な作りになってる。

しばらく見ない間に新規追加のメニューもお目見えしてて、
これがまたいちいちそれっぽいの!

毎日通って全部食べたい気分なんだけど、
なかなかうまくは段取りできなかったりする口惜しさだよ。

まずは突き出しのおつまみ類。
どれもおいしいですね。

羊肉のピリ辛味付け串。

串にはスパイスを自分でくっつけて食うプレーンなやつの他、
こういう漬け込み系のお肉を焼いた奴もあります。

ピリっとしてて、いいつまみになるね!

干し豆腐の炒め。

辛いものが苦手な向き用に、箸休め的な安息オーダーだったのですが、
実は青唐辛子がふんだんに入っていて、ピリピリとした味つけだったぜ!

でも旨かった!

前から食べたかった背骨煮を頼んでみた!

いや、食べる部分があんまりないのはわかってる!
でもこのド迫力!!たまらんね!

貧乏で恐縮なんだけど、私って、
カマとかアラとか、モツとか、大好きなんだ!!

お店の人が使い捨てのビニ手袋を持ってきてくれるので、
それを両手に装着して、この骨山に挑んでほしい!

貧乏性仲間のみんな!
この背骨はそのままかぶりつかず、
関節ごとに解体してシャブった方が、綺麗に食い尽くせるぞ!

甘辛の醤油味で煮てあるんだけど、カジカジしてると、
とんこつスープの濃厚なコクみたいなのが楽しめて、超ウメェから!

じゃがいもチヂミ。

東北料理だけでなく、朝鮮料理もオーダー範疇内。

表面はカリッ!
中身はでんぷんがモッチリムッチリ。

たっぷりとした蒸し餃子も羊!

中身はほとんどお肉なんだけど、
アツアツな肉汁もどっぷり滲み出てて、食べごたえあり。

特性のタレもウメェよ!

お料理はみんなおいしいし、現地っぽいし、
お値段も安いんだから、エスニックが好きな人にはたまらんお店だよな。

また、寄って色々食べてみたいなぁ!

レクタン大

コメント

  1. ぽん太 より:

    このお店、怪しいエリアの2階にあって超入りづらいですよね。 私はびびってしまって、未だ足を踏み入れられておりません・・・ ただ、旧HPの時から気になっていたお店なので、近々挑戦してみようと思います!! 延辺美人ともお見合いしてみたいものです(笑)

  2. 醤大骨大好き!
    味が染みててよく煮込んでるだけあって
    骨は持ち帰るといいスープの元になります。

    煮て冷まして更に煮込むと塩も必要ありません。
    麺と煮込むと絶品ラーメンに!

    延命でも食べられたのかぁ。
    これは仲間内にタレ込まねば。

  3. ぽん太 より:

    昨日1/11、訪れてみました。私は羊肉が苦手なクチですが、ここのものはクミン等のスパイスの使い方がうまく、とてもおいしく食べられました。お客さんは中国系の人々が多く、店員さんの日本語もギリギリ感が漂いややアウェーな雰囲気かと思いきや、親切な人々であったので楽しく過ごせました! 背骨煮、横のお客さん達がパクついていましたが、皆いっせいに押し黙り、なにやら我々日本人がカニをパクついている状況に似た雰囲気になっていました(笑) 水餃子もおいしく、セロリ以外のスパイスも効いていて本場の雰囲気を満喫できました。いやあ~、いいお店ですね!

  4. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    この前、横浜橋の延明を覗いたら、
    背骨煮の真空パックが売ってたよ!
    そうか、ダシまで楽しめるのか、自宅でやってみたいな!

  5. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    そうそう、スパイシーなので獣臭さは感じないですよね。
    身近な外国って感じで、いろいろ楽しめるお店です。