伊勢佐木長者町の「中華蕎麦 時雨」で塩蕎麦

スポンサーリンク

不老町にある人気店です。

ラーメン屋らしからぬ清潔感というか美学を感じるお店。JAZZの流れる店内は、ちょっとした割烹のようですよね。

この日は週末のお昼だったのだけど、スッと入店できたのは意外だったな。

従来は行列も珍しくないお店だったのだけど、先ごろコレットマーレに支店が出来た分、ほどよく分散されたのかもしれないね。

ホロホロ鳥を使った南蛮つけ蕎麦は麺も出汁も具材も、丁寧に調理されており、おいしいです。

私のような下層庶民のしびれ舌には、もう一押しが欲しくもある無化調店。

ただ、ラーメンをゴッテリ食いたいぞって鼻息ではなく、夏バテ気味の折になんぞ身体に優しいチュルチュルを食べたいなってコンディションには、これが丁度いいんだよね。

こちらお店では醤油ラーメンよか、つけ麺の方が好みでしたが、塩ラーメンもいいな。

当日はことさら暑い日だったので、澄んだ味のお蕎麦がスルスルと入ってきましたよ。

夏は淡麗・・・清原の諾子さんがラヲタだったらそう記していたでしょう。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました