若葉町の「ハングリーピッグ」でまぜそば中

イセザキモールの裏にできた二郎系のラーメン店。

六厘舎系列で働いてた人のお店なんだそうだ。

掲示板の皆様、情報サンキューね!

ユニーの存在自体がかなり裏通りな印象なのに、
そのユニーのさらに裏手にある日の当たらない場所・・・

近年は怪しげなタイ料理店すら撤退してしまうような通りで
ここ数ヶ月、謎のラーメン開店ラッシュが続いているよね。

その中でも目玉級の一点になりそうなのがこのお店。

なんつっても「関内二郎」があんな活況なので、
そのおこぼれを狙うだけでも十分に商機があるわけなのです。

この日もなんてことない平日のお昼なのに!
開店直後で、ロクな広報もしてない状態なのに!
こんな人っけのない通りなのに!

それっぽい野郎どもやヤンキー女などで、
軽く行列ができてる状態だったもんな!

お店はあんまり大きくなく、店主のアニキ一人でもケアできる規模。

メニューは二郎系のそれっぽいもんとにみそ味があるのが面白いのかな?

とりあえず、カウンターに座っている豚どもよ!
目がマヂすぎて、とても気軽にラーメン食ってる雰囲気じゃねーから!

初心者の私なぞ、いつギルティ食らうか、ヒヤヒヤだわ!

麺の量は中盛300gまで同値段。

あと、無料トッピングで辛エビマヨってのを加えてもらった。
”入れましょう!”って書いてあるから、ニンニクもね!

二郎システムがよく分からんのだけど、
野菜みたいにもともと入ってるのを増量するのではなく、
入ってないもんを入れてくれるのみたいよ。

ああ、アブラも入れてもらえばよかった!
こういうもんを食うときに下手にダイエット心なんて出すべきじゃないよね!

ゴワッとした太麺をワシワシ食べ薦めていく感じ。

ピリッと効いたマヨの効果なのか、
タレの醤油も尖ってなくて、比較的食べやすいような印象だね。

憧れだったのが具のベビースター!
ジャンクガレッジのやつを食べてみたかったんだ。

これが絶妙にイイ。
食感もいいし、味もマッチしてるし、
なんとも言えないジャンクっぽさを演出してて、
初めて入れた人には、オメェよく考えたなって褒めてあげたいわ!

でも、さすがに終盤は飽きてくるので、
お酢などを入れてさっぱりさせるといいでしょう。

それっぽいガッツリ感は保ちつつも
老いた胃を壊すバイオレンスは抑えめな仕上がりなので、
これなら、オッサンもより気軽に楽しめるんじゃなかろうか。

いいんじゃね??

レクタン大

コメント

  1. たけ より:

    ワタシもこれ食べました。全部ましで!課長(化学調味料)っていうのも潔くて気に入りました。
    表通りの二郎よりずっと空いているし、席のクリアランスも充分なところもよいです。
    隣の油そばもクーポン使って行きましたが、中途半端な感じですね。
    ベビースターのアイデアはたしかに食べているときに、グレイト!って思いました。
    店名も気に入りました。年明けには中本が出店するそうでますます伊勢佐木町も捨てたもんじゃありませんね~。

  2. 管理人 より:

    >たけさん
    依然として関内二郎もそそられますが、
    普段はこっちでもいいかなって思っちゃいます。
    中本も来るし、熱くなって来ましたね、伊勢佐木町!

  3. B級浜っ子 より:

     二郎インスパイアといえば、ご存じかと思いますが、やはり今年7月に六角橋にオープンした「豚星。」が二郎フリークの間でもかなりの話題になっています。

     このお店はラーメン二郎新小金井街道店で長年助手をつとめていた人が開いた店で、
    はやくも二郎インスパイア店最高峰との評価を受けつつあります。

     メニューには汁なしやつけ麺などもあり、結構なボリュームと二郎系ならではの
    CPの高い値段設定です。肝心のお味ですが、通常の二郎の麺よりやや太めで、
    モチモチグミグミの二郎ならでの食感は健在。スープもパンチが効いていて、
    仮に本家二郎の看板を掲げていたとしても、二郎各店の中でも上位にランクされるレベルではないかと個人的に思います。
     
     今流行りのステマではありませんよ~。

  4. 管理人 より:

    >B級浜っ子さん
    中年の弱った胃で山に挑むのは相当な決意が必要。
    二郎系もいろいろ増えてきたから、
    こうして注目店をピックアップしてもらえると助かるよ!