吉田町の「ベイクルーム」でピスタチオケーキ

八百屋の隣にできたケーキ屋さん。

Twitterでオープンを教えてもらって、覗いてきました。

まぁカッコいいお店じゃないの!

吉田町も近年は充実してきて、面白い風景になってきましたね。
バーの街だって?ババァ一人歩いてないのに?
なんつってバカにしていましたが、こんな甘いもの屋さんまで出来るとは。

さて、こちらは野毛「カフェバジル」出身とも聞きました。
やはりテイクアウトだけでなく、店内のカウンターで立食ができるようですよ。

ちなみにアル中には分からんでしょうが、
夜を甘いものとコーヒーで締めたい需要は確実に存在するのよ!

しかし、野毛のお店は、ただでさえ極小のスペースに、
のげら~どもが佃煮になっているもんだから、そうそう近寄れないんだよね。

その点、こちらは酔客の喧騒からもほどよく離れ、
スペースもよりゆったりなので、貴重な穴場となりそうです。

お菓子の種類はそれほど多くはありません。
ちょいアメリカを感じる焼きっぱなし系が多く、
まさに焼菓子のベイクルームという名前に偽り無し。

シンプルなだけにパッと見の華には欠けますが、
お味はどれも素直においしくて、いい感じだと思います。

こってりなピーナツバターラズベリーと
レモン風味のピスタチオケーキが特に気に入りました。

値段は持ち帰りを考えるとほんのり高げですが、お店でつまむなら十分値ごろ。
さっと寄って、ガブッグイッとやって帰ってくるのが良いかもしれませんね。