【閉店】吉田町の「ホルボーン」でフィッシュ&チップス

吉田町にあるアイリッシュパブ。

バーテンダー世界一の人の2号店だよね。

恥ずかしながら、こんな歳になっても、
いわゆるバーの文化に馴染みがない私。

暗がりのカウンターでシガーを燻らせながら強い酒を傾けたい。
元外交官のバーテンダーと主にヨーロッパ方面のシンジケートについて意見交換したい。
そして部下の危機を聞きつけると、外に停めてあるガゼールにスローモーションで飛び乗るのだ!
もちろん、就業時間中の飲酒運転で!裕次郎!

つーか、バー以前に酒が飲めねぇって話なんですよね。

そんな下戸でもごくたまに酒場に入る機会があります。

こちらはアイリッシュパブということらしく、
外から様子が覗けることもあり、敷居は低いと思います。

店内も綺麗に整ってはいるのですが、
客席などには比較的とっつきやすい部分が残っていて初級者向き。

対応なんかはしっかりしていますし、
ドリンクもおつまみもお手頃価格でイイな。

飲み物は各種揃っており、
むしろビールはあまり目立たないような構成じゃん?

スペシャリテであるグレートサンライズもラインナップ。

私も初めていただきましたが、
これは女性の皆様はうっかりおごられるとヤバイですね。
放って置くと際限なく飲めそうで怖いな。

この日は食事を済ませていたので、
あえてハーフにしたフィッシュアンドチップスがこの盛りよ!

自家製のあっさりタルタルとモルトビネガーでいただきます。

揚げたてホクホクで旨いし、
二人で分けてちょうどよい分量。

こちらはコテージパイ。

ミートソースとマッシュポテトをオーブン焼きした
いわゆるシェパーズパイってやつですね。

出てくるお料理はどれも丁寧に作ってあります。

スペアリブはホロリとほぐれる赤ワイン煮。
濃厚な甘さが西洋のお酒とばっちり合いましょう。

こちらにもやっぱりマッシュなポテトが添えてあって、
この芋の3連により、いっぱいのお腹が更に膨れてしまったよ。

満腹でもダラダラと食い続ける事ができる特使技能があってよかったわ!
でも、そのままオーブンに放り込まれないよう気をつけなきゃな!

たまたま空いてる日に行ったのか、ガヤガヤしないお店の雰囲気も良かったし、
お酒もおいしい、お料理もおいしいし、値段も手頃で、
けっこう良い飲み屋なんじゃないかな?

コメント

  1. ミサイル超獣 より:

    こういうお店で目を泳がせずにゆったり飲み食いできるオトナになりたい!

  2. つちころり より:

    うん、気になってたんですよ、ここ。ホンマさん。
    まぁ、バーテンダーとパブって、似て非なるイメージなんですが。
    横レスですが、ミサ超さん、エスニックOKで、こゆとこ駄目なんだ笑。

  3. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    行きつけのバーを2つ3つ作って、
    奥の席からふふふんて新参を眺める側に立ちたいです。

  4. 管理人 より:

    >つちころりさん
    そこそこ静かで、そこそこ気さく。
    私なぞには良いのですが、アル中達には中途半端なのかな?
    あんまりお客が詰まっている印象はありませんよね。

  5. さんぱち より:

    あー、ここ行きたかったんですよ!!お料理もおいしそう。情報ありがとさんです。あ、ついでにすんません、天王町にできたパン屋さんにも来てみてくださいねー!

  6. 管理人 より:

    >さんぱちさん
    天王町のかっこよさげなパン屋さん、
    近くを通ってても、なんか忘れちゃうんだよね。
    久々にポトロブランコのシュークリームも食べたい。

  7. ぽん太 より:

    珍しくこの手のお店をレポートされましたね! ここは料理はそこそこイケてお値段も手軽なんですが、肝心のビールが高くて・・・  本店のノーブルと趣向を変えて大衆的なお店に、というコンセプトのハズなのに、店構えやお酒の値段設定などに難があり、酒飲みにとっては何か中途半端な印象が残ってしまうんですよね。 また、いわゆるキャッシュ・オン・デリバリーのシステムも・・・ 目の前のグラスにお金をつぎたすだの、トイレ行っている間にパクられでもしないだろうか?とか色々考えさせられてしまい、『落ち着かねえー』と絶叫したくなりました(笑) なんか、そんなこんなでゲスい中年のオアシスにはなりえていないのかなあー、とか思っています。大体いつも空いているし。 

  8. 管理人 より:

    >ぽん太さん
    ビールをガバガバとイケるようになれば良さそうなんだけどなぁ。
    周辺にはクラフトビールのお店やフル・モンティなんかもありますし、
    今少しコンセプトを修正して欲しい気もしますね