吉田町の「梅や」でやきとり丼

吉田橋の袂にある鶏肉屋さん。

梅やの鶏肉というと地元では名が知れた存在ですね。大正二年創業の老舗で、市内の主要な飲食店、焼き鳥店にも卸しておりますから、普段、意識せず口に入っているパティーンも多いだろうね。

店頭で小売もしていて、クリスマスやお正月前などは大行列ができています。自家製の焼き鳥、唐揚げ、ローストチキン等、鶏肉の惣菜や、こんなお弁当も扱っておりますよ。

そぼろ丼と焼鳥丼。

これを目指してわざわざ買いに行くことはないんだけど、手頃値でそこそこイケるから、うちでもたまに買ってきたりします。ただ、お弁当自体はそんなに力が入って無くて、種類も量も限られていますね。

ただ、これから始まる大岡川の桜の季節は、ここでおつまみなりを調達して、ミニお花見と洒落込んでも良いかもしれませんよ。

吉田町のまちじゅうビアガーデンなんかでも、人気だよね。