吉田町の「丸亀製麺」ですだちセット

交番の向かいにあるうどんチェーン。

みんなが通ってるみたいなので、
私も一度入ってみなきゃなぁと。

近年、幾つかのチェーン店ができたおかげで、
首都圏のウドン偏差値はかなり上がったよね。

個人店の研鑽の成果ではなく、
製麺工業力が食文化を持ち上げたんだよな。

ここは外から覗いてなんか変なお店だなと思っていたんだけど、
お客の横線がぐるりと奥を通っているのよ。

つーか、本来は奥に隠される厨房が前面に出てきているの。

聞くところによると、麺打ちや出汁引きも個々のお店でやっているらしく、
それっぽいおじさんやおばちゃんを中心にスタッフの数も多い感じ。
手仕事の演出という部分で差別化をしているのかも。

関内店だけのたまたまかもしれないけど、面白いお店だなぁと思ったよ。

よく看板を見てみると、釜あげうどんのお店と書いてある!

しかし・・・暑い!!

そんなわけで、夏のおすすめ、すだちセットをいただいた。

うどんは冷やしかけにおろしとすだちが乗ったものなのかな?
あっさり目のお出汁で、うどんは粘りとコシがそこそこ。

野菜のかき揚げはシャクシャク。
卓上にダシソースなるものが置いてあり・・・
そうか、天ぷらとソース・・・OKなのかというカルチャーショック!
揚げ物として、ソース味とも違和感ないのな。

おにぎりはふんわりな感じで握ってあったよ。

一回食べた限りでは他と比べて抜群にどうこうという感じでもなかったんだけど、
地味に光る部分もないわけでなく、通ってみるとじわじわ効いてくるお店かもしれないね。

やっぱ、看板のかまあげも食ってみなくては始まらんと思って、再訪。

たっぷりのお湯に浸かっているので、
寒い時には温まるよね~・・・って、夏だけど!

安くて、ボリュームは十分。水準はクリアしてると思うけど、
ただ、特別な好感はないかな?

ぶっかけやつけ汁はあんま好みじゃないので
私なら醤油うどんを選ぶな。

コメント

  1. ぴーさん より:

    管理人様
    丸亀製麺のチェックありがとうございます。
    好感度はいまひとつのようですね。
    私個人的には、あの無料の天かすと甘めの出汁とうどんのハーモニーのとりこです。
    いわゆる油と砂糖、炭水化物と出汁のアミノ酸の組合わせで、マックグリドルと同じく食欲の本能を直接刺激されている気がします。

  2. ラ・ペルラ より:

    わたしは、センター北で試しました。人気店らしく人で溢れていました。安いかどうかは解りませんが、凝ったシステム化はやっていることはやってると解りやすいながら、あの四国の田舎っぽさ?土の香りまでは出せないようです。

  3. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    いやいや、全然悪くはないのですが、
    「はなまる」やらと比べて突出はしてないかなぁと。
    糖分+油分+旨み+炭水化物=マヂ危険

  4. 管理人 より:

    >ラ・ベルラさん
    最近「はなまるうどん」は元気ないのですかね?
    どちらかというとこっちの勢いを感じます。