スポンサーリンク

東神奈川の「八勢」で天ぷら定食

神奈川区役所の向かいにある天ぷらと活魚のお店。

つちころりさんとこで、何度か拝見していたので、私も寄ってみたんだよ。

天ぷら屋さんと聞くと、ちょっと敷居が高いけど、
店内にはほんのりと生活感も漂っており、
気さくな飲みにも対応してくれそうな雰囲気。

ちょっとした小上がりがあって、
使い込んだ木のカウンターがあって、
活魚の水槽があって、

家族経営のユルさの片端で、
お父さんの所作には熟練の味も感じられる。

見た目よりも奥行きありそうなお店だよ。

天丼と激しく迷った挙句に、
天ぷら定食のランチをいただきました。

他に刺身を絡めた松花堂弁当みたいなものもあったんだけど、
役所の前だし、仕出し的な役割も担っているのかも。

まずは定食部分ね。
ご飯は小ぶりのお茶碗で、お代わりができるみたい。
各パーツはだいぶ大衆的だけど、しじみ汁はおいしかったわ。

天ぷらはもちろん揚げたて!

かき揚げ、ししとう、なす、かぼちゃ。
野菜も小ぶりでボリューム的にはやや寂しいかも。

ただ、メインのかき揚げは野菜でカサ増ししないタイプで、
プリッとした柴海老がたっぷり入って、食べごたえあり。

サクサク衣がしっかりとついており、
風味的にも、塩より天つゆが馴染む感じ。

その点、やっぱ天丼のほうが良かったかもな。

コメント一覧

  1. そうですね。穴子とかき揚げが良いです。庶民的というか、家族経営のヌルさが出まくりだけに、ここは好き嫌いが分かれるでしょう。

  2. >つちころりさん
    夜に寄って、お刺身とその日オススメを揚げてもらいつつ、
    軽く飲むシチュエーションが良さそうですね。

  3. そう、まさにそう使うと、また印象が変わります。安くはないですが、手頃ではあります。穴子がうまい。

  4. >つちころりさん
    牡蠣ピーマンも旨そうだったなぁ

タイトルとURLをコピーしました