東戸塚の「魚佐」で焼きあなご押し寿司

高島屋のかながわ展で買ったお弁当。

お店は名瀬にあるんだね。

これまでも地元ネタの催事で何度か見かけたことがありますね。
海風の届かない浜のチベットから寿司が選出されるのが面白く、
ちょっと気になって買ってみたこともあったな。

そうそう、売り子のおばちゃんの対応がいい感じでした。

推しはおそらくアナゴのお寿司。
柔らかく香ばしく仕上げてあって、普通においしいです。

なお、高いのだと小柴産を使っているみたいだけど、
これはレギュラー品なので、どこのかは分かりません。
お弁当ならば、十分かと思います。

太巻きもアナゴ入り。
子持ちこぶなども入って食感が楽しいですよ。

今回は詰め合わせのセットがありましたが、
両者、お値段はあんま変わらんので、迷ったらあなご専がいいかも。

鯖寿司も買ってみたのよ。

〆具合を見極めたブリッとタイプよりも
やや長めに漬けたしっとり。

鯖も比較的肉厚だし、これも普通にイケると思う。

どちらもわざわざ食べに走ったり、
出店してたら必ず買うほどの突出はないんだけど、
仕出し屋さんじゃなくて、お寿司屋さんで作ってんだなという、
ちょっとしたよろしさを感じ、憎からず思います。

手ごろな範囲内で、こなれた品だね。