新山下の「横濱ワイナリー」でみなとみらい

「興華菜館」の隣にできたワイナリー。

わ、ワイナリーだって???

なんかね、うちの親族がフラフラと散歩をしていたら、
この寒空の下で、なにやらブドウを選別している光景にぶち当たったんだそうな。

話を聞いてみると、こんな釣り船街のど真ん中でワインを作ってるんだって!

地ビールの醸造所はもはや珍しくなくなってきましたが、ワイナリーまでできたのか。

みなとみらいじゃねーし!新山下だし!
埼玉県民向けのお土産品だとしてもフカしてるなぁと思ったら、商品名でした。

山形のデラウェアを使った白ワイン。
今後、いろんなぶそうを仕入れて種類を増やしていく予定と聞きます。

ピリリとした口当たりで、アルコール度も9.6%と低く、あっさり飲みやすいです。
浅い味わいですが、その分、料理の相性を問わない感じでもありますね。

今後、県内産、市内産のぶどうを使った展開も考えられますし、新たな土地の味わいに大いに期待したいです。

コメント

  1. ぴーさん より:

    ありがとうございます。
    行きたいなあ。

  2. 管理人 より:

    >ぴーさんさん
    まだ開けてないですが、赤いのも買ってあります。