本牧の「トースト」で苺クリームパン

スポンサーリンク

本郷一丁目の交差点とこにあるパン屋さん。

元町の紅茶カフェ「カオリズ」の姉妹店だね。

本店でいただくパンがおいしいので、
期待できるなぁと思いつつ、ずっと買ってなかったんだわ。

日頃、好奇心で動いてるので、
予想のつくもんは、あんまり気が乗らないのかもしれん。

なかなかカッコイイお店だよね。
本牧らしからぬ、ハイソなこじゃれ感があって、良い感じ。

中はそんなに広くないんだわ。
一人二人入れば、すぐいっぱいになってしまうくらい。
対面式で、すぐ目の前が厨房になっているの。

そもそも、店頭にはそんなに並べられないし、
絞った品種を少量づつ焼いてるのだろう。

シンプルなものより、おかず系やお菓子系、
ちょっとひねってあるようなパンが多い印象だわ。

7種類の食パンを食べ比べできるセット、
下段左からフレンチブレッド。チキンティッカパン、
プレザーブの苺が入ったクリームパン、ラムレーズン。

どのパンもちょっと凝った感じの仕上がりだよ。
ただのカレーパンじゃなくて、チキンティッカが入ってたり、そんなパターンで。

一方、食事用のミニフランスパンも、
噛み締める旨味があったりして、パン屋さんとしても良い感じだと思う。

ネックは値段だね。
少なくとも貧乏な我が家は、ネイバーフッドになれないかも。

日常使いというか、ハレのパン屋さん。
面白いし、お味の水準もそこそこ高いのだけど、
値段を気にせずゲットしたいと思うほどは突き抜けて無いかな。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました