本牧・小港町の「来々軒」でラーメン+半チャーハンセット

小湊の公務員住宅の前にある中華屋さん。

ここもかねてより気になっていたお店です。

まぁ渋いよね!

まず「来々軒」という名前が渋い!
我々が幼き頃、創作物の中のラーメン屋といえば
「へい、来々軒」というのが鉄板でしたもん。

でも、中も全く見えないし、
一見客を寄せ付けないローカルバリアが展開されてるから、
なかなか扉を開ける勇気が出なかったんだよ!

恐る恐る入った店内は薄暗く、やけにダウナーな雰囲気。
使い込みすぎて、壁からもダシが取れそうな懐かし風景の中で、
近所の爺さんたちが静かに麺という名の生命力をすすっております。

料理が2、3品しかない麺飯大衆中華のメニュー。
値段はどれも安いですよ。

ラーメンはまさに懐かしの支那そば風。

スープは麺とすするとやや弱い印象ですが、
それだけ飲むと、じんわりするような味わい。

ごくごくオーソドックスなものですが、月並みなもんでもないような、
なぜか心の好感センサーが揺れてしまう一杯です。

チャーシューもそれっぽくていい感じじゃん。

チャーハンはウェットな仕上がりで、
いわゆる大衆ヤキメシのチープな風合いですが、
これもこれでなんか好きかも。

レクタン大