本牧・麦田町の「カフェ ルシェルシュ」でサバラン

奇珍の隣にあるスィーツカフェ。

とても美味しかったので、また寄らせてもらったよ。

マダムが一人で始めたお店。

シャンソンが流れるしっとり上品な店内は、
今回もほぼ貸切状態でもったいねぇわ!

お菓子もドリンクも数を絞ってあるんだけど、
どれもこだわって作っていて、好感持てるな。

本日のメニューに輝くサバランの文字!

ザ・大人菓子!大好き!
カフェで自家製を食べられるとこなんて、そうはないよね。

洋酒シロップをたっぷし染み込ませたブリオッシュには、
ラムレーズンやカスタードが挟まれており、
クリームの入った金属カップに沈ませたこのルックスよ!

やっぱ、ただもんじゃないわ。!

はじめに「甘さしっかりですが・・・」って言われたんだけど、甘くて結構!

世のお菓子屋さんはお菓子の正統な甘さを守ってほしいの!
ロクでもない女供の”甘さ控えめ”圧力に方向性を見失わないで欲しいの!
ハンパを食うならむしろ食わない方がマシだもの!

アイスティもリッチなお味でおいしいわ~

やっぱり、こちらはとても良いお店で間違いないな。

レクタン大

コメント

  1. ぺりお より:

    甘さ控えめなんかくそくらえ!

    に、禿同っす(笑)

    あまり甘味好きでは無いのですが、食べんならちゃんと甘くして!

    です。

    日本のタイ料理店の、デザートで甘さ控えめだとちょっと
    キレたくなります。

    ヒーヒー言って食べたスパイシーな料理の後の、血糖値ドーンの
    甘味だしょって。

  2. 酔華 より:

    このカフェは本牧に新しくできた薬膳中華の「香」や、
    本郷町の居酒屋「酒楽喰」と同じ仲間(夫婦か兄弟か親戚か忘れましたが)だそうです。
    3店ともいい店ですね。

  3. 管理人 より:

    >ぺりおさん
    自分で作ってみると投入する砂糖や油の量に慄きますけど、
    やっぱり、レシピには相応の必然性がありますよね。
    ハンパなヘルシーを食べ続けるよりは、回数を減らして美味しいものを食べたいです。

  4. 管理人 より:

    >酔華さん
    えーー、そうなのか!
    山の手の有閑マダムがやってるのかと思ったので、意外!
    恐るべき食一族ですね。